人工知能が入会審査をする入会審査制SNS「Lemon」が社会人の入会にも対応

SHARE:

lemon_v2_ss

今年の7月にリリースされた人工知能が入会審査を行う入会審査制SNS「Lemon」が、新たに社会人の入会にも対応した。

大学生と大学院生に限定してスタートした同サービスは、リリースから二ヶ月ほどで社会人にも対応するに至った。

「Lemon」のユーザたちは、掲⽰板やメッセージを通じてのコミュニケーションやオフ会の開催などを通じて交流を行っている。ユーザの中には、「Lemon」で仲間をみつけ、起業した人もいるそうだ。

新たに参加することになる社会人は業種も職種も様々。異なる職種、異なる業種の人たちと出会う機会を増やすことは、社会人にとっても、学生にとっても価値があるはず。

エントリーする範囲を広げた「Lemon」からどのような体験が生まれてくるのか、楽しみだ。

関連記事