ホームセキュリティデバイス「Secual(セキュアル)」がギフトプランの販売を開始

SHARE:

Secual

現在、クラウドファンディング中のホームセキュリティサービス「Secual」が、ギフトプランの販売を開始した。ユーザは自分で利用する以外に、離れて暮らす両親や一人暮らしの家族、恋人などにギフトとして「Secual」を贈ることが可能になった。

Secualは、「Makuake」でのクラウドファンディング開始から約1ヶ月で、当初の目標金額の約5倍を超える500万円以上の資金を集めた。その間、ユーザから挙げられた声をきき、ギフトプランの導入に至った。

クラウドファンディングプラットフォームを販売場所として用い、ユーザの声に耳を傾けながらプロジェクト掲載期間中に販売プランを追加するやり方は他のハードウェアを開発するスタートアップにとっても参考になりそうだ。

----------[AD]----------