Alibaba(阿里巴巴)が中国最大の動画サイト「Youku(優酷)」と「Tudou(土豆)」を完全取得へ——推定買収額は42億ドル

by Steven Millward Steven Millward on 2015.10.17

alibaba-youku-tudou

Alibaba(阿里巴巴)は今日(原文掲載日:16日)、中国最大のオンライン動画サービス「Youku Tudou(優酷土豆)」を買収する計画であることを発表した。Youku Tudou は、ユーザ作成コンテンツに加え、ライセンス承認を受けた映画やテレビ番組などで構成される動画サイト Youku(優酷)と Tudou(土豆)を運営している。

評価額から計算すると買収額は42億ドルに上るとみられるが、正式な金額は Alibaba からは公開されなかった。

Alibaba は2014年4月に Youku Tudou の 18.3% の株式を取得していたが、今日の買収で残りのすべての株式を取得することになる。Youku Tudou からは、この件に関する Tech in Asia からのコメント要望に対して回答が得られていない。

アメリカの有料動画サービスをベンチマークする Alibaba

Alibaba による Youku Tudou の買収劇は、中国の消費者をとらえ、彼らに有料動画ストリーミングサービスに料金を支払ってもらおうとする、中国のトップ動画サイトの戦いの真っ只中で起きたものだ。同社らのライバルとしては、Baidu(百度)の iQiyi(愛奇芸)、Tencent(騰訊)の LeTV(楽視)、Sohu Video(捜狐視頻)などが挙げられる。

Alibaba は、自社開発のスマートテレビOSや動画ストリーミングサービスも提供している。Youku Tudou の買収は、同社のビデオサービスを大きく強化することになるだろう。Alibaba は最近、中国初の有料動画サービス TBO(Tmall Box Office、天猫票房)をローンチした。TBO はアメリカの HBO や Netflix をモデルとしたものだ。Alibaba の CEO である Daniel Zhang(張勇)氏は、発表の中で次のように述べている。

デジタルプロダクト、特に動画は、eコマースにおける形のある商品と同様に重要だ。Youku Tudou の高品質なビデオコンテンツは、Alibaba が将来提供するデジタルプロダクトにおいて、主要な位置を占めることになるだろう。

Alibaba は2014年、ニューヨーク証取上場の Youku Tudou の株式を取得した際には総額12.2億ドルを支払っており、これは一株あたり30.50ドル支払ったことになる。その後 Youku Tudou の株価は著しく下降し、株価上昇前の今年初めの13ドルにまで下げた。以前に比べ、Alibaba にとって今回の株式取得は割安感がある。現在の株価は一株26.60ドルで、木曜日の終値の20.41ドルよりも上げている。

【via Tech in Asia】 @TechinAsia

【原文】

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------