PicoCandyがFacebook Messengerで使える有料スタンプを提供開始【修正アリ】

SHARE:

Facebook Messenger

<ピックアップ>Facebook Messenger’s first set of paid stickers are a pain to use

FacebookがついにMessengerのアプリ上で有料スタンプの提供を始めました。ただ、この機能はまだ実際のMessengerアプリには組み込まれていません。

【2015/11/18 追記】「サードパーティーが有料スタンプパックを発行したというもので、Messengerが純正で公式に有料提供を開始したわけではない」とFacebook広報から連絡を受け、誤解を招く恐れのある表現を一部修正いたしました。Messenger内ではこれまでにも、サードパーティーからのコンテンツは有料で多数発行されており、Messengerの運営方針としてはオフィシャルのスタンプはこれまでも、これからも引き続き無料で提供するそうです。サードパーティーの売り上げから一部を受け取っていることもないとのこと。

PicoCandyというシンガポール拠点のスタンプマーケットが提供しているMessengerと連動したiOSAndroidのサードパーティアプリから、スタンプの購入が可能になりました。


PicoCandy1 PicoCandy2

PicoCandyは、Messengerのオープンプラットフォームを通じて提供されています。サードパーティではあるものの、コンテンツが充実していくと、Messengerが充実した場所になっていきそうですね。

関連記事

via The Next Web