Gmailが迷子のメールを探してスパムフォルダの中まで検索してくれるようになった!

SHARE:

img_0793

もしGmailの中でメールを見失ったことがあれば、どこを探せばいいのかわからない状態で発見するのが大変な試練だということがよくわかるはずだ。メールサービスの検索エンジンを使って検索を走らせても、本当に信頼できるのか怪しい。

ところで受信ボックス(と無数にあるフォルダ)の他にGmailがインデックスした唯一の他の部分というのがゴミ箱だということはご存知だろうか?では、スパムフォルダはどうだろう?

今日、Gmailは総合的な検索機能の提供を開始した。

見失ったメールを探し求めたい場合、通常検索を走らせるだけで、Gmailはあなたの持つ全てのアカウントから結果を提供してくれるようになった。ここにはスパムフォルダも含まれている。

なぜこの方法を実施していなかったのは謎だ。誤ってメールがスパムフォルダに巻き込まれたがために、何分も探し出すのに時間を失い、さらに絶対そのメールを受け取ってないと主張する悪態をつく羽目になるだけなのだから。

trash-spam-footer-1

もしゴミ箱やスパムフォルダでメールが見つかったら、検索結果の下にこのようなフッターを見ることができるだろう。

----------[AD]----------