写真を物語にして伝えられる「Storehouse」がApple TV専用アプリ、巨大スクリーンで写真を共有

SHARE:

Storehouse-Apple-Tv-app

<Pick Up> Storehouse’s Apple TV app turns your television into a slideshow screen

以前にファウンダーのMark Kawano氏にインタビューをしたことがあるビジュアルストーリーテリングアプリ「Storehouse」。新たにApple TV専用のアプリをリリースしたそう。Storehouseのアルバムから直接テレビに写真を表示することができる。

例えば、彼氏・彼女と出かけた旅行の写真を整理したい時。小さなスマホ画面やPC画面ではなく、テレビの巨大スクリーンでそれを行うことができる。新アプリについて、Kawano氏はこのようにコメント。

「Apple TVでStorehouseのアプリを使うことで、ただ写真のサイズが大きかったり美しいということを越えて、写真を撮る、またそれを共有する行為がより楽しくてコラボレティブなものになるんだ。これまでになかった新しい形だと思う」

アーティスティックなユーザーが多いStorehouseでは、もともと他の人がシェアしたストーリーなどを見ることもできた。それが方向転換し、今では広く公開する機能を外してよりプライベートな瞬間を共有する体験へとシフトしてる。まだまだ新アプリは発展途上だとのこと。今後もさまざまなアップデートを予定しているとのこと。

Storehouseの本アプリをまだ使ったことがない人は試してみると良いかもしれない。ビジュアルストーリーテリングと謳うだけあって、写真をこれまでにない物語のような感覚で伝えることができる。

via. VentureBeat

----------[AD]----------