レアジョブが新アプリ「瞬間英単語」をリリース、英単語の瞬発力を鍛えて目指すはTOEIC 600点

SHARE:

Flash-words-Rarejob

Skypeを使ったマンツーマンの英会話レッスンを提供してきたレアジョブ。2014年6月には、スタンプや定型文などを使ってチャットができる「Chatty」をリリース。英会話のインプットを促進するため、新たにiOSアプリTOEICテスト®600点 1秒で思い出す瞬間英単語」をリリースしました。

瞬間英単語は、アプリ名にもある通り、TOEICテスト600点を目指す人に向けて開発されたもの。収録英単語一つ一つを、1門1秒で答えられる「瞬発力」が身につくまで何度でも挑戦し続けることができるアプリです。なんとなく「知っている」ではなく、英単語を確実に覚えるサポートをしてくれます。

レアジョブ曰く、TOEIC テストのスコアアップの鍵の一つが、「時間の使い方」。単語を見た瞬間にすぐに思い出せるかどうか。また一時的に記憶するだけにとどまらず、長期的に定着させるためには反復練習が欠かせません。瞬間英単語のアプリには、この瞬間力を鍛え、意識させる特徴があるとのこと。

Flash-words-app-2 Flash-words-app

例えば、毎度の回答時間を計測することで「反射的に答える」力を追い続けます。また、確実に覚えたという自信に繋がるようと開発されたのがスピードランク機能。計測した正答時間をもとに、スピードのランキングを表示することで、練習した分だけ成果が出ていることを実感することができます。

「インプット」したものを「練習」し、「実践」するという英会話習得に必要となる一連の流れを網羅して提供するために、今後も新たなアプリのリリースを予定しています。日本人1,000万人が英語を話せるようにするというミッションの達成に少しずつ近づいています。

移動時間や仕事の休憩中のちょっとしたスキマ時間に、最短10秒で学べることを意識して作られた瞬間英単語なら、どれだけ忙しくても立ち上げて練習することを習慣にできるはず。「TOEICテスト®600点 1秒で思い出す瞬間英単語」は、iOSのApp Storeでダウンロードすることができます。

----------[AD]----------