冷蔵庫につけておくことで、キッチンにいる家族とコミュニケーションができる「 Triby」

by Yukari Mitsuhashi Yukari Mitsuhashi on 2015.12.13

Triby-by-Invoxia

今年の3月末頃にAmazonが販売を開始した「ダッシュ・ボタン」。消しゴムほどの大きさのデバイスで、ワンクリックで補充が必要な日用品が2日以内に届くもの。特定の「コト」だけを目的に作られたデバイスです。

同様のIoTのデバイスが、「Triby」。ちょっと玩具のようにも見えるこのデバイスは、キッチンの冷蔵庫に貼り付けるもの。朝、仕事や学校に行く前、また夜ご飯の準備など、家族がキッチンに集まることが多いことに着目。専用のiOSアプリと連携させることで、Tribyに家族電話を受けたり、手書きメッセージを送ったりできるもの。

スマホで十分なのでは?と思う反面、例えば、スーパーにいるお母さんが、冷蔵庫に◯◯があるか見てくれる?なんて確認をする時には、既にキッチンにいる人に連絡がつくのは便利。新たに利便性をもたらすというより、一人一人が持つスマホにはプライベートな感覚があるけれど、これなら家族で「共有」する感覚でみんなで使えるのかも。

Tribyにはラジオ機能もあるから、好きな音楽やDJをより鮮明な音で聴くこともできるそう。Amazonのレビュー数は14件ほどで、5つ中4つ星の評価を得てる。Tribyがある生活のイメージは、動画を見てもらうのがわかりやすいはず。

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------