スマホと接続して音楽を流すパーソナルモビリティがSamsungと連携

SHARE:

KIWANO

<ピックアップ>Samsung Powers This Connected, Music-Streaming “Hoverboard”

スマートフォンと連動する2輪の自動平衡走行装置を開発するスタートアップ KIWANO が大手メーカーの Samsung との連携を発表しています。

KIWANOが開発するパーソナルモビリティーのフラッグシップモデル「KO-X」は、アプリと連動し、走行の速度や距離、バッテリーの残量などを可視化する他、スピーカーを備えています。

Samsungが支援しているのは、バッテリーやコンピュータ制御など安全面に関わる部分。乗り手の安全に関わる部分を、技術力と実績のあるメーカーと一緒に開発できるというのは、スタートアップにとってもメリットが大きいですね。

via PSFK

BRIDGE Members

BRIDGEでは会員制度「BRIDGE Members」を運営しています。会員向けコミュニティ「BRIDGE Tokyo」ではテックニュースやトレンド情報のまとめ、Discord、イベントなどを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。登録は無料です。
  • テックニュース全文購読
  • 月次・テーマまとめ「Canvas」
  • コミュニティDiscord
  • イベント「BRIDGE Tokyo」
無料メンバー登録