日本でも話題になりつつあるSnapchatのここがすごい

SHARE:

日本でも利用する人たちが増えつつあるSnapchatですが、その急成長ぶりについて記事をまとめてみました。

動画の再生視聴数がやばいです

まだまだ成長中の Snapchat 、1日の動画視聴回数が80億回に

今年はじめには、1日の動画視聴回数が70億回を突破したというニュースが流れたが、先月末のRe/codeの報道によれば、今やその数は80億回に到達しているとのこと。昨年5月時点での視聴回数は20億、11月には60億だったことので、その成長スピードはすさまじいものだ。

若者層への広報活動はチャットツールでーーSnapchatを利用する公的機関が増加中

「最新の統計によると、Snapchatは最も成長の速いソーシャルメディアプラットフォームだ。13〜24歳の若者の2/3近くがSnapchatを利用しており、若者層へをターゲットにした広報のプラットフォームとして最強だ。 将来のリーダーにアピールしようと政府らがSnapchatのアカウント開設に乗り出しているのも不思議はない」

売上の情報もちらほら出ています。評価額が10億ドル以上のいわゆるユニコーン企業

Snapchatは今年、少なくとも3億ドルの売上を生む

Re/codeの記者が関係筋に確認していったところ、どうやらSnapchatは今年3億ドルから3億5千万ドルほどの売上を見込んでいるそうです。2015年の売上予測は、5000万ドルだったので、大きく成長していることが見て取れます。

Snapchatが2月から実施した5億3700万ドルの資金調達を完了、更に1億1200万ドルの調達も検討中か

デイリーユーザーで1億人強というSnapchatが2月から実施していた5億3760万ドルの資金調達を完了していたことが今日(原文掲載時点は5月29日)、明らかになった。米国証券取引委員会(SEC)に提出された情報によると、Snapchatは更に1億1200万ドルを調達するかもしれないということだ。

買収しようとしたFacebookはさすが。Instagram、WhatsAppに加えてSnapChatまで手にしてたらと思うと怖さ満点です

Facebookがスナップチャットのクローンサービスを準備中

facebookは以前、30億ドル(100円換算で3000億円)でスナップチャットを買収しようとして失敗した話題がありました。スナップチャットのユーザー数は情報がなく、2013年11月時点で少しでている情報としては1日4億通のメッセージが発生している、ということぐらいです。

----------[AD]----------