スプレーによる食欲抑制でダイエット効果を保証する韓国のLite & Slim、約1.6億円を調達し日本などに本格展開へ

SHARE:

liteandslim_featuredimage

韓国のバイオスタートアップ Lite & Slim(라이트앤슬림)は、Magna Investment(마그나인베스트먼트)から10億ウォン(約9,300万円)を調達した。同社は今月11日、Win-Win 型クラウドファンディング(仮訳)により3日間で7億ウォン(約6,500万円)を達成、そこから15日後に今回の資金調達につながったことを明らかにした。

Lite & Slim は、食欲抑制により特許承認されたスプレー型ダイエット商品「Nuvitrin(ニュビトリン)と、体脂肪が増加した場合に金銭的に補償してくれるダイエット・プログラム「Diet Care」を提供している。

今回の調達により、総額17億ウォン(約1.6億円)を調達した Lite & Slim について、同社のマーケティング・ディレクターであるジョン・ドングァン(정동관)氏は、次のようにコメントしている。

今回の調達により、以前から計画してきた Lite & Slim ダイエットセンターのフランチャイズ事業を本格化できるようになった。また、Nuvitrin を日本で発売することができた。日本のほか、中国やアメリカなど世界市場への進出を準備する。

一方、Lite & Slim の投資に用いられた Win-Win 型クラウドファンディングは、フィンテック・スタートアップの v.value(브이벨류)の特許モデルに基づいたソリューションで、投資家のリスクを最小限にそ抑えるべく、クラウドファンディングで資金調達しようとするスタートアップと、それを支援する上場企業をマッチングする、上場企業による投資金補償型クラウドファンディングだ。スポンサーとなる上場企業は、投資金の償還時点でスタートアップの返済能力が不足した場合、投資家に投資金を返済する代わりに、そのスタートアップを M&A する機会を得ることができる。そのスタートアップに返済能力がある場合は、事前に約定された有利な条件で投資することができるオプションを有する。

【原文】

【via BeSuccess】 @beSUCCESSdotcom

BRIDGE Members

BRIDGEが運営するメンバー向けイベント「Tokyo Meetup」では新サービスの紹介やノウハウ共有などを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。メンバー登録は無料です。
  • BRIDGE Canvasの購読
  • メンバー向けDiscordご招待
  • BRIDGE Tokyoなどイベントご招待
無料メンバー登録