米Yahoo、ニュース・天気・ファイナンス情報などを伝えるボットをFacebookメッセンジャー上で提供

by Ken Yeung Ken Yeung on 2016.7.9

Above: Screenshots of Yahoo Finance bot on Facebook Messenger. Image Credit: Yahoo
上: Facebookメッセンジャー上のYahooファイナンスのボット(スクリーンショット)
Image Credit: Yahoo

こちらの記事の抄訳でお届けします。

今年の夏、Yahooはニュース、天気、バーチャルペットサービスをチャットボット形式でメッセンジャーアプリKik上で提供開始した。Yahooは、チャットボットを通して、ユーザーが会話形式でこうしたサービスをどのように利用するかを学べると期待していた。

その1ヶ月後、Yahooは世界で最も利用されているコミュニケーションプラットフォームの一つであるサービス上で同様のサービスを開始することになる。Facebookメッセンジャーだ。

本日から、Yahooの主要ニュス、天気予報、そしてバーチャルの猿のペットをFacebookメッセンジャー上で受け取ることができる(編集部注:原文掲載7月7日)。さらに、YahooはファイナンスサービスをFacebookメッセンジャー上のみで提供する。

MonkeyPetsボットについてご存知ない方に説明すると、このバーチャルペットに絵文字を送ると、ペットは「旅」の最中に撮ったセルフィーをシェアしてくれる。たまごっちの別バージョンとも言えるだろう。

Yahoo天気では、外の気温について最新情報を得られるだけでなく、「天気予報に命を吹き込む」と同社が謳うFlikrの画像が表示される。

Above: Yahoo MonkeyPet bot on Facebook Messenger Image Credit: Yahoo
上: Facebookメッセンジャー上のYahoo MonkeyPet ボット
Image Credit: Yahoo

Yahooニュースのボットは、ユーザーの期待にきっちり応え、よく読まれているストーリーや興味深い記事を提供し、ユーザーはそのニュースの詳細を読んだり、ニュース記事を検索してFacebookメッセンジャー上で友人に送ることもできる。

最後に、YahooファイナンスはFacebookメッセンジャーのみに提供され、株式市場の最新情報やトレンド、ファイナンス関連ニュース、そしてユーザーが自分のお金に関して起きていることを学べるようなゲームを提供し、そうした情報を誰とでも共有できるようになっている。

1万1000以上のチャットボットが提供されているFacebookのボット市場に参入することで、Yahooは自社のより人気があるサービスの露出機会が向上すると考えている。Yahooニュース、天気、ファイナンスは既に多くの閲覧数を得ており、Yahooが有するサービスは今できる限りの注目を得たいと考えている。

YahooがFacebookメッセンジャー上で提供されるようになった今、私たちはより多くの選択肢を得た。天気情報のアラート通知はPonchoかYahoo天気から、ニュースに関してはCNN、Yahooニュースなど多くの選択肢がある。

YahooのボットがKikとFacebookメッセンジャー上で利用可能になった今、おそらく近い将来、WeChat、Line、Slackなどといった他の人気アプリ上でも提供されるようになるだろう。

もしくは、Flickrなどの自社サービス上でボットを開発したいとも考えているかもしれない。同社が先に買収されることがない限り。

【via VentureBeat】 @VentureBeat
【原文】

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------