Snapchat、メガネ型デバイス「Spectacles」をミニオンズを想起させる自販機で販売

SHARE:

snapchat-spectacles

<ピックアップ>Snapchat is selling its Spectacles via these crazy-looking vending machines

北米で販売が開始されたSnapchatのメガネ型デバイス「Spectacles」。購入はBestBuyなどの家電量販店ではなく、「Snapbots」と呼ばれるインタラクティブな自販機を使って行われる。

Snapbotsは、今後数ヶ月間のあいだに北米各地に登場する予定。同社がオフィスを構えるロサンゼルスのベニスビーチに設置されている。自販機は24時間後には新しい場所へと移動していくという。自販機の設置場所は、公式サイトで確認することができる。

Spectaclesの価格は129ドルで、支払いはクレジットカードで行える。バッテリーが入った状態での購入となるため、購入後すぐに思い出の録画を開始することができるようになっている。

2017年には、より広範囲でSpectaclesを提供していく予定とのことだ。

via. The Next Web

BRIDGE Members

BRIDGEが運営するメンバー向けイベント「Tokyo Meetup」では新サービスの紹介やノウハウ共有などを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。メンバー登録は無料です。
  • BRIDGE Canvasの購読
  • メンバー向けDiscordご招待
  • BRIDGE Tokyoなどイベントご招待
無料メンバー登録