AmazonのPrime有料会員数は6,600万人以上、北米市場では飽和状態か

by Yukari Mitsuhashi Yukari Mitsuhashi on 2017.2.4

image via. Amazon.com

<ピックアップ>  Amazon has at least 66 million Prime members but subscriber growth may be slowing

昨年、Amazon Prime(Amazonプライム)の有料会員数は、少なくとも4,600万人に達していた。昨日発表された収支報告書には、この1年間で新たに数千万人の会員が加わったとある。

最低でも2,000万人の有料会員が加わったということは、もとの4,600万人から現在では6,600万人以上のPrime会員を抱えていることになる。

Prime会員が、Prime非会員より多くのお金を使うことは周知の通りだし、Primeの会員費だけでも多額の収益を意味する。残念ながら、今回の収支報告書には、Primeサービスの売り上げの伸びについては言及がなかった。ちなみに、2014年のそれは53%、2015年は51%だった。

この情報が公開されていないことは当然意図的なものだろう。2014年から2015年に比べると、その伸びが鈍化しているためだと考えられる。

これが事実だったとしても、必ずしも悲観的になる必要はない。北米市場では飽和状態に達したかもしれないが、インドや中国のような国外市場はまだまだこれからだからだ。

via. Recode

 

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------