クラウド型マニュアル作成ツール「Teachme Biz」運営のスタディストがリクルートなどから総額1.2億円の資金調達を実施

by PR TIMES編集部 PR TIMES編集部 on 2017.6.28

2017-06-27 11.47.43

マニュアル作成・共有プラットフォーム「TeachmeBiz」を運営するスタディストは6月26日、リクルートおよび既存株主である日本ベンチャーキャピタル、三菱UFJキャピタルの計3社を引受先とした第三者割当増資の実施を発表した。調達総額は1.2億円で株式比率や払込日などは非公開。

2013年9月にサービスを開始したTeachmeBizは、スマートフォンやタブレットに特化したマニュアル作成や共有ができるプラットフォーム。導入企業は1500社に達しており、同社の先月時点でのリリースから1カ月間で約100社の伸びをみせている。

今回リクルートとの資本関係による業務提携により、飲食および宿泊業界を中心としたサービス業への導入を加速させる。現在では全体のうち同業態の利用企業数は約350社で、2年間で6倍に増加。リクルートの顧客層への導入を推進し、年内には新たに100社のサービス導入を見込んでいる。

販売体制を増強するとともに、調達した資金を新機能開発や製品開発に充てる予定。

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------