500 Startups、「女性との不適切な対話」を理由にDave McClure氏を除名

by Bérénice Magistretti Bérénice Magistretti on 2017.7.1

500 Startups の共同創業者 Dave McClure 氏

500 Startups は内部調査に基づき今日(原文掲載日:6月30日)、過去数ヶ月間において、共同創業者の Dave McClure 氏が本来の能力に達しない状況で活動していたことを発表した。このニュースは、McClure 氏が数名の女性に対し不適切な対応をしたと New York Times 紙が報道した後、まもなくもたらされた。

このブログ投稿によれば、500 Startups の創業者 Christine Tsai 氏がこの数ヶ月、CEO の役割を担っていたとされる。McClure 氏に関する本件について、500 Startups が言及したのはこれが初めてのことだ。

Tsai 氏は、次のようにコメントしている。

ここ数ヶ月、我々は共同創業者である Dave McClure 氏が、テックコミュニティの複数の女性と不適切な対話をしていたと了解しました。彼の振る舞いは受け入れがたいもので、500 Startups の分野や価値を反映したものではありません。彼の選択と、そこから生じた関係者への痛みやストレスに対し、真摯にお詫びします。しかし、お詫びは、意味のある行動や変化を伴わなければ十分ではありません。

このことから、我々は数ヶ月前、500 Startups におけるリーダーシップのストラクチャーを変更する決断をしました。私が CEO の役割を担い、経営チームと毎日のオペレーションを監督します。

今日、VentureBeat は投資を望むときに女性起業家が直面する困難について報道したばかりだ。セクシャルハラスメントと戦う Uber や、汚らわしい「公然の秘密」を扱う Binary Capital など、シリコンバレーでセクシャルハラスメントに関連する話題は勢いを増している。

Dave McClure 氏に関しては、New York Times 紙に女性起業家に対する不適切な行動について発言を引用された投資家の Chris Sacca 氏が昨日、お詫びの言葉を発表している

私のシリコンバレーでの駆け出しの頃を考えると、私が女性らを不愉快にさせ、落胆させるようなことを言ったこと、そのような行動したのは間違いない。多くの人が居る場所で、ジョークを言ったり、仲良くふざけあったりしている状況を装い、私が女性たちに、自問自答させ、孤独だと感じさせ、本来の自分ではないと思わせさせてしまったことは疑う余地もない。私はからかい、おしゃべりし、飲みに行こうと誘うような雰囲気を醸し出したことで、何人かの女性を自意識過剰にさせ、不安にさせ、真面目に扱われていないと感じさせてしまったかもしれない。大変申し訳ない。

500 Startups に対してはコメントを要望しているが、今のところ回答が得られていない。

アメリカ太平洋標準時午後6時27分訂正:Dave McClure 氏は、500 Startups の CEO を名乗ったことはなく、彼の肩書きはこれまでも共同創業者だった。Christine Tsai 氏が、CEO の肩書きを初めて名乗る共同創業者となる。

【via VentureBeat】 @VentureBeat

【原文】

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------