読み上げた記事を音声コンテンツとして聴ける「Voicy」がWeb版を公開、SNSやPCから再生可能に

SHARE:

d21111-10-577442-0

複数のメディアの記事情報を音声コンテンツとして聴けるサービス「Voicy」は7月18日、Web版でのサービス提供を開始することを発表した。これにより、ユーザーはSNSでシェアされたコンテンツをすぐに聴いたり、PC上で再生することができるようになる。

2016年9月にβ版をローンチしたVoicyは、複数のメディアの記事を120名を超える様々なパーソナリティーの声によって音声コンテンツ化し、配信するサービス。新聞や雑誌など約25のメディアと連携し、経済や社会、スポーツ、グルメ、エンタメといったジャンルの情報をリスナーに届ける。

今回のWeb版のリリースとあわせてビジネスやテクノロジーの情報を短時間で聴けるチャンネル「Voicy公式ITビジネスニュース」も開設。サービス拡大にともない、パーソナリティーの増加などを目指す。

Source:PRTIMES

BRIDGE Members

BRIDGEが運営するメンバー向けイベント「Tokyo Meetup」では新サービスの紹介やノウハウ共有などを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。メンバー登録は無料です。
  • BRIDGE Canvasの購読
  • メンバー向けDiscordご招待
  • BRIDGE Tokyoなどイベントご招待
無料メンバー登録