ヨーロッパのVRセクター、プレーヤーが487社ほどまでに成長〜The Venture Reality FundとベルギーのLucidWebの共同レポートから

SHARE:

vr-fund-landscape.jpg

欧州の VR 経済は、テクノロジーに関していくらか懐疑的な見方があるにもかかわらず、かなりの速度で成長を続けていることが、The Venture Reality Fund とベルギーの LucidWeb によりリリースされた第2回「European Virtual Reality landscape(欧州 VR の概観)」レポートにより明らかとなった。

このレポートでは、欧州で操業している VR 企業を487社特定したが、2月にリリースされた第1回レポートで見出された300社からの増加となった。

対象企業はヨーロッパ大陸に広がっているが、いくつかのハブ拠点が誕生しつつある。この調査では、英国で46社、フランスで29社の VR 企業を特定した。さらに今回、スウェーデン(19社)がドイツ(15社)を上回った。

LucidWeb の設立者兼 CEO の Leen Segers 氏は次のように述べた。

VR 業界は成長を続けていますが、高い実績をあげている VR 企業数の点で、スウェーデンが英国とフランスに追いつこうとしています。

シリコンバレーを拠点とするベンチャー企業の The Venture Reality Fund は、長らく AR/VR 市場における投資金額を計測してきた。しかし今年から LucidWeb と提携して、年2回のレポートを作成するようになった。

この調査は、インフラ、ツール、プラットフォーム、アプリを制作している VR 企業を対象としている。それによると、エンタープライズ関連 VR テクノロジーへの投資金額は増加したものの、ヘルスケアや教育などの分野では低迷が続いているという。

その他の特記事項:

  • ゲーミングは依然として最も企業数が多く、競争的なカテゴリー
  •  人間の脳、身体、目、足で VR に関わることに特化したユーザインプットは、最も成長率が高い分野の一つとみられる。これには、英国を拠点とする Ultrahaptics が調達した2,300万米ドル分も含まれる。
  •  3D ツールを制作している企業の資金調達額が最も多かった。 しかしこれについても、5月に5億米ドルを調達した英国拠点の Improbable が含まれる。
  •  今回、広告のカテゴリーが追加された。今さらなのは残念だが、当然のことだと思われる。

【via VentureBeat】 @VentureBeat

【原文】

----------[AD]----------