2年前にダイエットコーチアプリが買収した後も運営が続く、ヘルシーなテイクアウトやデリバリーが見つかる「HealthyOut」

SHARE:

<ピックアップ> Rise, a nutrition coaching app, acquires HealthyOut

近隣レストランのデリバリーサービスはいくつもあるが、その大半は和食やイタリアン、中華などの料理でカテゴリー分けされている。「HealthyOut」は、ヘルシー料理というまた違った軸で近隣のレストランを探すことができる。

北米の500都市に対応しており、対応店舗数は14万件を超えている。参照記事は2015年8月公開と少し古いが、この時点でダイエットコーチアプリ「Rise」によって買収された。その後も、独立したサービスとして運営され続けている。当時のアプリダウンロード数は、73万件だったという。

一言でヘルシーといってもさまざまな定義があるが、例えば「カロリーが600kcal以下の食事」や「パレオの食事」「低炭水化物」など、ユーザーのさまざまなニーズに応じてくれる。

HealthyOutは、iOSとAndroidの両プラットフォームで提供されている。

via. TechCrunch

BRIDGE Members

BRIDGEでは会員制度「BRIDGE Members」を運営しています。会員向けコミュニティ「BRIDGE Tokyo」ではテックニュースやトレンド情報のまとめ、Discord、イベントなどを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。登録は無料です。
  • テックニュース全文購読
  • 月次・テーマまとめ「Canvas」
  • コミュニティDiscord
  • イベント「BRIDGE Tokyo」
無料メンバー登録