AIスタートアップアクセラレータのZeroth.ai、香港のモバイルゲーム開発大手Animoca Brandsから76万6,000米ドルを調達へ

SHARE:

Zeroth.png

モバイルゲームとサブスクリプション製品を提供している Animoca Brands Corporation(オーストラリア証取:AB1)は、香港を拠点とする人工知能と機械学習のアクセラレータである Zeroth.ai に対し、現金で100万豪ドル(76万6,000米ドル)の投資を行うことで合意した。

投資は一つにつき25万豪ドル(19万1,000米ドル)で計4つのトランシェで支払われる。最初のトランシェは拘束力のあるタームシートにサインした際に、その他は翌年に Zeroth.ai が行うその後のコホートへの投資に沿って支払われる予定。

その戦略的投資の条件の下、Animoca は Zeroth.ai のスタートアップへの最初の投資で出資額に応じた持分を受け取ることとなる。加えて、Zeroth.ai は Animoca Brands と同じ建物に会社を設置し、その建物の賃貸料を支払う。

この投資によって Animoca Brands は業界をリードする AI と機械学習のノウハウと、Zeroth.ai の投資ポートフォリオへの自己資金投資に直接的にアクセスすることができるようになる。また、新たな流通の機会を通じて利益を得ることにもなる。Zeroth.ai とダイレクトな協力関係を築き、技術の発展において最もエキサイティングでディスラプティブな分野の一つに直接関わることができるのだ。

<関連記事>

Zeroth.ai の設立パートナーである Tak Lo 氏は次のように述べた。

Animoca Brands からの投資は頼りになる投資パートナーというだけではなく、モバイル開発において私たちが活用できる豊富なリソースと経験を提供してくれるものです。最も刺激的な AI 企業数社は Animoca Brands の本社と同じ場所に共同設置される予定であり、このパートナーシップによって生み出されるアイデアや製品を楽しみにしています。

Zeroth.jpg

Techstars の前ディレクターであった Lo 氏が設立した Zeroth.ai は AI とマシンラーニング(ML)に特化したアジア初のアクセラレータである。高いポテンシャルを持ったスタートアップを選出し、プレシード資金を投資して運営や戦略、ネットワークなどの面で彼らをサポートしている。

Zeroth.ai はこれまでに dishq、FANOlabs、Laboratik を含む23のスタートアップに投資を行っており、現在は3番目のコホート Z03の候補者へ面接を行っている最中である。

加えて、Animoca は高度な機関投資家へ約5,500万の新たな株式を割り当てることで71万5,000豪ドル(54万7,000米ドル)を調達したと発表した。投資の一部分は Zeroth.ai への投資の最初のトランシェ資金に充てられる。

【via e27】 @E27co

【原文】

----------[AD]----------