韓国の総合デジタルプラットフォームグループYello Mobile、社名をYelloに変更へ

SHARE:

総合デジタルプラットフォームグループの Yello Mobile(옐로모바일)が Yello(옐로)に社名変更する。

Yello Mobile は3月30日に株主総会を開き、第4次産業革命の時代に新しい未来価値を追加すべく、社名変更案件を議案提出する予定だと明らかにした。

モバイルの世界のすべての情報を意味する Yello Mobile から Mobileを外し、事業領域を広げてブロックチェーン、ビッグデータ、人工知能など第4次産業革命のコア技術をベースにした新事業に本格的に進出するという意志の表れだ。

Yelo Mobile 代表取締役のイ・サンヒョク(이상혁)氏は、次のように述べている。

社名変更とブランドの統合は、 Yello Mobile が第4次産業革命の時代に革新企業に成長するための第一歩だ。関連会社と新しい跳躍を決意し、有機的に協力し、新しい時代を主導する企業に成長させたい。社名変更後の新事業の方向と戦略を段階的に発表してゆく。

【via BeSuccess】 @beSUCCESSdotcom

【原文】

----------[AD]----------