AI特化のプログラミング学習サービス「Aidemy」会員数1万人を突破、総演習回数は100万回に

SHARE:

aidemy

AIプログラミング学習サービス「Aidemy(アイデミー)」は4月11日、ローンチより約3カ月で同サービスの会員登録数が1万人を突破したことを公表した。登録ユーザーによる総演習回数は100万回を超え、1ユーザーあたりの演習回数は平均100回程度になった。

2017年12月にローンチしたAidemyはPythonの基礎やディープラーニングなど、AI技術に特化したオンラインプログラミング学習サービス。出題される演習問題に回答し、自己採点によるフィードバックで学習を進める。同サービスはPCの環境構築なしで学習を開始できる特徴を持つ。現在は16コースが公開されている。

ローンチ時は無料プランや法人プランを公開していたが、新たにチケット制とコースごと購入の有料会員プランをリリースすることもあわせて発表した。「異常検知入門」などが有料コースの対象で、既存で提供していた入門や基礎の3講座は無料で提供する。

----------[AD]----------