AIで人のアイデアを測定する「ideagram」提供のVISITS Technologiesが約5億円の資金調達

SHARE:

ideagram.jpg

AI技術でアイデアの測定が可能なツール「ideagram」を提供やHR Techサービス「VISITS OB」などを提供するVISITS Technologiesは7月9日、CAC CAPITAL、未来創生ファンド、FFGベンチャービジネスパートナーズ、みずほキャピタル、及び個人投資家を引受先とする第三者割当増資を公表した。調達した資金は総額約5億円で、これまでの累計調達額は約14億円となる。

「ideagram」では参加者に2種類のテストを受けてもらってその結果を分析することで、感覚的なクリエイティブ能力を数値化することができる。このアイデア測定手法は特許を取得しており、そのデータを活用することで新規事業企画、最適な人事配置、採用・研修など目的に応じた活用が見込める。同社ではこれにブロックチェーン技術を組み合わせれば、社会課題の解決が可能なエコシステムの構築が可能となる、としている。

また同社が提供するHR Techサービス「VISITS OB」は、AIによって抽出された人の特徴量の組み合わせパターンから「共感」が発生する確率を分析し、「ビジョンに共感し合える人のつながり」を科学的に創出するサービスになっている。サービス開始以来、過去2年間で掲載企業数は2000社、会員数8万7000人、マッチング数も100万を超えている。

調達した資金で技術面を強化し、世界最先端の技術を創出していく。なお同社は、経済産業省によるユニコーン創出プログラム「J-Startup」にも選出されている。

via PR TIMES