技術投資のTECHFUNDが1.2億円を調達、ブロックチェーン開発支援「ACCEL BaaS」推進

SHARE:

技術投資ファンドのTECHFUNDは7月17日、野村インキュベーション、ユナイテッド、インフォテリアの3社および西川潔氏、竹内秀行氏と匿名の個人投資家数名を引受先とする第三者割当増資の実施を公表した。調達した資金は西武信用金庫および日本政策金融公庫から受けた融資金2000万円と合わせて1億2000万円。

TECHFUNDの設立は2014年10月。資金の代わりに技術リソースを現物出資として投資する支援スキームを提供しており、これまでに6社への支援を実施している。またブロックチェーンアプリケーションの開発を支援する「ACCEL BaaS」の開発を進めており、今回の資金調達でこれらの研究開発を強化するとしている。

via PR TIMES

----------[AD]----------