オンラインサロン「d10n Lab」が法人化、暗号通貨・ブロックチェーン研究レポートを提供ーー秋には投資事業も

SHARE:

暗号通貨・ブロックチェーン領域の研究レポート提供・オンラインサロンの運営を行うd10n Labは8月13日「世界で生きる実践・研究所」として運営していたサロンを「d10n Lab」にリブランディングし、法人化したことを公表している。

サロンの会費は日本円で月額3990円。暗号通貨のBTCやBCH、MONA、GBYTEでも支払いが可能で、通貨によって割引もある。

d10n Labは、Facebookの非公開グループを利用したオンラインサロンを運営。暗号通貨・ブロックチェーン関連のトピックをメインに、これまで500本以上のレポートを配信している。その他、会員同士が交流できるイベントや参加会員によるリサーチプログラムも用意しており、今後もコミュニティの拡大を進めるほか、今秋にも海外法人として関連会社を設立し、投資事業も手がける。

via PR TIMES