ブロックチェーン特化型コワーキングスタジオ「HashHub」が本郷にオープン、税務&法務のサポートなども

SHARE:

ブロックチェーンのプロダクト開発をする「HashHub」は本日、ブロックチェーン特化型コワーキングスタジオを東京・本郷にオープンさせている。

HashHubはブロックチェーン領域に取り組む開発者などに特化したコワーキングスペースで、運営側もスペース内で活動する個人やチームと同じようにプロダクトの開発に取り組む。プロジェクトを連続して立ち上げ、短期間で効率よくアイディアの具体化とマーケットフィットの確認をしていく。

入居者には、税務&法務の相談やビジネスや技術面でのサポートや入居者同士のコラボレーション、勉強会やイベントなど知識やノウハウの共有、スタジオ内の新規事業やプロジェクト参画の機会などがある。HashHubは今後、日本国内から世界に通用するブロックチェーンの技術やサービスを生み出すコミュニティを目指す。

via PR TIMES