駅ナカ施設の混雑緩和とキャッシュレスを推進ーースマホ注文の「O:der」運営がJR東日本グループと資本業務提携

SHARE:

JR東日本のCVC(コーポレートベンチャーキャピタル)「JR東日本スタートアップ」とモバイルオーダーのShowcase Gigは10月22日、資本業務提携に合意したことを公表している。JR東日本スタートアップは設立以来4件目の出資となる。

Showcase Gigは事前注文・決済ができるモバイルオーダーとペイメントプラットフォーム「O:der」を展開。事前にスマホから注文できることから、利用者が券売機や店頭で並ぶことなくキャッシュレスで商品を受け取ることを可能にした。また、店舗側ではオペレーション軽減による店舗省人化を可能にする。

<参考>

今後、両社は首都圏の駅ナカ施設へ「O:der」の試験的導入や、タッチパネルによる事前注文・決済ができるSuica対応デバイスの共同開発を進めるとしている。

via PR TIMES

----------[AD]----------