パーソナル医療データを仮想通貨で買い取る「Doc.ai」がAIプラットフォーム「Crestle.ai」を買収ほかーー【今日の調達ウォッチ】

by ゲストライター ゲストライター on 2018.11.30

本稿は世界のスタートアップシーンを伝える起業家コミュニティFreaks.iD編集部との連動記事。資金調達に成功した事例をデータベースとして毎日更新中。エンジェルと起業家による勉強会「Ask the Angel」も定期開催中

パーソナル医療データを仮想通貨で買い取る「Doc.ai」がAIプラットフォーム「Crestle.ai」を買収

Image Credit: Doc.ai

パーソナル医療データを仮想通貨で買い取る「Doc.ai」がAIプラットフォーム「Crestle.ai」を買収。Doc.aiは医療予想モデル作成のためにデータを収集しており、データ提供者は自らの情報を引き換えに仮想通貨を得ることができる。過去には1,700人のデータを集めて季節性アレルギーの医療予測モデルを作成した。一方、Crestle.aiはPythonを使ったデータ分析ツール「Jupyter Notebook」上でディープラーニングをワンクリックで展開できるサービスを開発する。- Doc.ai acquires Crestle.ai to help physicians join the AI revolution

都市情報解析AIプラットフォーム「QUANTELA」が1,000万ドルを調達

 

Image Credit: QUANTELA

都市情報解析AIプラットフォーム「QUANTELA」が1,000万ドルを調達。プラットフォーム「Atlantis」では世界40都市に設置されているIoTデバイスからの情報を収集し、交通や駐車スペース、電力など様々な業種のデータと統合させ、都市情報を企業や都市プランナーに提供する。- Quantela, a Smart City Automation and AI Leader, Announces a $10m Equity Investment From Digital Alpha to Scale its Global Business

物流ロボットソフトウェア「Plus One Robotics」が830万ドルを調達

Image Credit: Plus One Robotics

物流ロボットソフトウェア「Plus One Robotics」がシリーズAラウンドで830万ドルを調達。同社が開発する「PickOne Perception System」はベルトコンペア上の商品を認識して荷物のピックアップ/仕分けを命令する3Dビジョン解析ソフトウェア。ベルトコンベア上に煩雑に置かれている荷物の形を認識して正確にピックアップできるようになる。- Plus One Robotics Nabs $8.3M Series A

法人向け顧客位置情報を提供する「MapAnything」が4,250万ドルを調達

Image Credit: MapAnything

法人向け顧客位置情報を提供する「MapAnything」がシリーズCラウンドで4,250万ドルを調達。同社サービスはSalesforceに組み込まれており、顧客データと地図情報を連携させる。たとえば各顧客のGPSリアルタイムトラッキングができたり、時間と金額を最適化させた移動ルートを顧客へ提案する。顧客企業には配車サービス「Lyft」や「American Express」、「P&G」などが挙げられる。(詳細記事はこちら)- MapAnything Raises $42.5M Series C

韓国発、VRユーザーの感情分析サービス「looxidlabs」が400万ドルを調達

Image Credit: looxidlabs

韓国発、VRユーザの感情分析サービス「looxidlabs」がシリーズAラウンドで400万ドルを調達。同社が提供するモバイル連携型VRヘッドセット「LooxidVR」を用いてユーザーの目の動きを補足したり脳波を把握、分析結果をもとにユーザーの感情状態を把握する。この分析サービスを用いることでより没入感があるVRコンテンツの作成が可能になるという。- Looxid Labs Secures $4M in Series A Funding

動画アプリ開発ツール「You.i TV」が2,300万ドルを調達

Image Credit: You.i TV

動画アプリ開発ツール「You.i TV」が2,300万ドルを調達。モバイルからストリーミング端末、ゲーム機器、スマートTVまで、あらゆるプラットフォームで動画アプリを展開できる単一コードを開発する。具体的にはアップル、アンドロイド、プレーステーション、アマゾンなどのプラットフォームで利用可能である。- You.i TV Closes $23M in Growth Funding

シフト管理サービス「Shyft Technologies」が650万ドルを調達

Image Credit: Shyft Technologies

シフト管理サービス「Shyft Technologies」がシリーズAラウンドで650万ドルを調達。直感的な操作で従業員のスジューリング調整とタスク管理などが可能になるサービスを提供しており、従業員はアプリを用いてシフト調整を行う。また必要に応じてアプリ上でチャットが可能になりコミュニケーション機能も有する。すでに1,000の施設で利用されいている。- Shyft Technologies Raises $6.5M in Series A Funding Led by Ignition Partners & Madrona Venture Group

スタートアップ向けレンディングサービス「Clearbanc」が7,000万ドルを調達

Image Credit: Clearbanc

スタートアップ向けレンディングサービス「Clearbanc」が7,000万ドルを調達。同社はスタートアップが安定した収益を上げるまで5千〜1千万ドルの範囲で資金を提供。提供資金は6%の利子で返済義務が課される。すでに500を超えるスタートアップに1億ドル以上を貸している。- Clearbanc raises $70M to give startups ad money for a rev share

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------