MyTaiwanTour(飛亜旅行社)、Sanpu Travel Group(三普旅遊集団)から150万米ドルを資金調達——日本と中国へ事業拡大を目指す

by e27 e27 on 2018.11.28

Image credit: MyTaiwanTour(飛亜旅行社)

台北に拠点を置くオンラインツアーオペレーター MyTaiwanTour(飛亜旅行社)は、同じく台湾拠点のインバウンド専門ツアーオペレーターおよび旅行代理店である Sanpu Travel Group(三普旅遊集団)から4,500万台湾ドル(150万米ドル)の資金を調達した。

この資金は日本と中国への事業拡大、技術力の強化、そして旅行内容の充実化に充てられる。

MyTaiwanTour は Michael Wu(吳昭輝)氏が2013年に設立。個人向けにカスタマイズされたパッケージツアーを手がける。利用者は主にアメリカやヨーロッパから来た外国人観光客であり、日帰りツアーや台湾のイチ押しスポット、複数日間の台湾一周ツアーを提供している。

同社のツアーガイドはホテル予約から交通機関や食事の手配に至るまで、観光旅行に必要なあらゆる面を引き受けている。また、個人や団体向けに人数に合わせたプライベートツアーも企画してくれる。

同業界において競合となるのは KKDay(酷遊天)Klook(客路)である。KKDay は最近、LINE Ventures と Alibaba Entrepreneurs Fund(阿里巴巴創業者基金)が共同リードしたシリーズ B プラスラウンドで資金を調達(金額は不明)。Klook は昨年10月、Sequoia Capital China(紅杉資本中国)と Matrix Partners の共同リードで約6,000万米ドルを調達している

Wu 氏は人々の間で『MyTaiwanTour は、現地で旅行商品を販売する Klook もしくは KKday の英語版』という誤解が存在すると話す。

弊社はその2社とは本質的に全く違います。Klook と KKday はどちらかというと旅行関連業者向けの商品を提供するプラットフォームです。一方、 MyTaiwanTour は綿密に企画された台北日帰りツアーや九份・平渓日帰りツアーなどの旅行商品を提供している会社です。

出資した Sanpu Travel Group は、日本のアウトバウンド向けツアーオペレーターおよび旅行代理店の H.I.S. と提携し、日本から来た観光客に現地ツアーを提供している台湾のインバウンド向けツアーオペレーター兼旅行代理店である。

台湾のオンラインツアーを運営する企業には他に OwnRides がいる。

【via e27】 @E27co

【原文】

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------