韓国とインドネシアの両政府共催のデモデイイベントから、B2B分野のエキサイティングなスタートアップ7社をご紹介

SHARE:

indonesia_korea_tech_startup_demo_day.jpg

韓国の中小ベンチャー企業部は10月25日、文化体育観光部やインドネシアの創造経済庁(BEKRAF)と共同で、南ジャカルタ市にて Indonesia-Korea Tech-Startup Demo Day を初めて主催した。

同イベントは韓国の Small Medium Business Cooperation(SBC)が国際貿易協会(KITA)、コンテンツ振興院(KOCCA)、インドネシアの Angel Investor Network(ANGIN)と共同で企画。 両国から25社のスタートアップが参加した。

Payperse

スタートアップはピッチングセッションにて、潜在投資家に向けて自社製品やサービスを紹介した。e27 は参加スタートアップらの主要のテーマの1つである、B2B 部門に注目した。

Zeus Tech や Diamond Tools Solutions など参加した多くの韓国のスタートアップは、精密モーターやダイヤモンドを安全にカットできる工具など産業向け機械や設備を提供している。 また、モバイル決済サービス向けビッグデータプラットフォーム「Payperse」などのフィンテック企業も注目だ。

Manpro

インドネシアからは建設計画向けプロジェクト管理プラットフォームを手掛ける Manpro など、オンラインプラットフォームを提供するスタートアップが参加。同社は Plug and Play Indonesia というアクセラレータプログラムにも参加しており、顧客リストには BEKRAF や大手国有銀行のインドネシア国営銀行(BTN)が含まれている。

ヘルステックもスタートアップの間で人気のセクターである。インドネシア拠点の Vaxcorp は、患者が医療機関の予約が取れるエンドツーエンドのヘルスケア管理プラットフォームを提供している。また、医療サービス提供側は同プラットフォームで業務を管理できる。

Medi-Whale

さらに、目の健康状態を見るだけで目や心臓血管の病気を検知できる AI ソリューションを開発する Medi-Whale も参加。「Dr. Noon」と呼ばれるこのプラットフォームは80%の精度を持つと言われており、長期的に見て患者が支払う医療費の削減を実現できるという。

Medi-Whale は設立者 Taegeun Kevin Choi 氏が遅発型の緑内障になったのを機に設立され、現在、韓国国内にある3つの病院とパイロットプロジェクトを計画している。

メディア、コンテンツ、エンターテイメント部門でも魅力的なスタートアップが複数あった。

Xrisp

Xrisp は TV シリーズに登場する同社のオリジナルキャラクター「Nori the Rollercoaster Boy」を同イベントで紹介。シリーズの制作だけに留まらず、韓国で子ども向けデジタルテーマパークを開発しており、ドイツでも11月にローンチ予定だという。

Xrisp の Kate Koshi 氏はこう語った。

弊社の目標はディズニーランドのような存在になることです。ディズニーはディズニーランドのおかげで有名になったのですから。

Svara

一方、インドネシアからは Svara が参加。音楽やラジオ、番組、ポッドキャスト、ソーシャルメディアを1ヶ所に集結させるアプリを開発し、斜陽のラジオ産業を救おうと模索しているスタートアップだ。

Svara は700以上の地元ラジオ局と提携しており、その規模はユーザ8万人、収益は合計で20万米ドルである。

同社は Swiss Innovation Challenge Asia 2017 で準優勝、Startup Istanbul Challenge 2017 でトップ100、インドネシア科学技術省主催の2017 National Research Grant on Blockchain in Music で優勝、 ITB Research Grant 2018 で優勝など、数々の賞を受賞している。

indonesia_korea_tech_startup_demo_day_2.jpg

Indonesia-Korea Tech-Startup Demo Day は SBC、KITA、KOCCA、ANGIN による Global Mentoring Program の一環として行われ、成長性や将来性のある韓国のスタートアップを発掘し、インドネシア市場進出の促進を目的としている。

このプログラムは1週間にわたって開催され、ビジネスマッチングやデモデイだけでなく、Go-Jek や Qraved、複数のアクセラレータオフィスへの訪問、Tech In Asia Jakarta 2018 への参加といったベンチャーキャピタルによる指導セッションも行われた。

【via e27】 @E27co

【原文】

----------[AD]----------