動画スタッフ教育「ClipLine」が1億円調達ーー5000店舗導入、10万人利用に拡大

by PR TIMES編集部 PR TIMES編集部 on 2018.12.20

7A6766BF-9B5C-4108-B3D6-7A505843FD2A

クラウドOJTシステムを展開するClipLineは12月17日、キャナルベンチャーズを引受先とする第三者割当増資を公表した。調達した資金は1億円で出資比率や払込日など詳細は非公開。

ClipLineは複数の店舗を持つ企業向けの動画によるOJTサービス。飲食店などのスタッフ教育などで、指導する側が店舗に直接行かなくても双方向のやりとりで教育ができる。

2018年11月には5000店舗の導入に成功しており、ユーザー数は10万人を超える。吉野家や日本KFCホールディングス、高島屋といった外食・小売企業の導入が進み、現在では介護福祉や薬局、美容などの分野で活用されている。

via PR TIMES

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------