オンライン・データサイエンス学習「Data Camp」が2,500万ドルを調達 ーー【今日の調達まとめ読み】

本稿は世界のスタートアップシーンを伝える起業家コミュニティFreaks.iD編集部との連動記事。資金調達に成功した事例をデータベースとして毎日更新中。いち早くニュースをチェックしたい人はこちらを参照されたい

Image Credit: Data Camp

オンライン・データサイエンス学習「Data Camp」が2,500万ドルを調達。Python、SQLに代表されるプログラミング言語を中心に実践的なデータサイエンス向けカリキュラムを受講できるサービス。現在334万人のユーザーを獲得しているだけでなく、コース修了率が60%を超えていることから習得までのサポートが充実している。また1,000社を超える法人顧客も抱える。- DataCamp raises $25 million for customizable online data science courses

Image Credit: Abacus

証券取引のトークン化を目指す「Abacus」が200万ドルを調達。同社は有価証券取引をトークン化させ、取引記録情報に透明性をもたせる。著名アクセレータ「Y Combinator」出身企業で大手仮想通貨取引所「Coinbase」も今回の出資に参加した。- Abacus has attracted $2 million from YC, Justin Kan, and Coinbase to help startups and investors manage tokenized liquidity programs

Image Credit: Bellhops

引っ越し業者マッチングサービス「Bellhops」がシリーズCラウンドで3,140万ドルを調達。業者と発注者のマッチングプラットフォームを運営する。通常の引っ越し作業だけでなく、荷物の積み下ろしサービスなど幅広く展開する。発注者から多くのレビューを集めた質の高い業者が受注を優先的に獲得する仕組みになっている。米国13州31都市でサービスを展開しており、すでに14万件以上の引っ越し作業を受注している。- Bellhops Raises $31.4 Million To Make Moving Less Miserable

Image Credit: Ada

インバウンド顧客対応チャットボット「Ada」が1,400万ドルを調達。事前に企業から必要な顧客対応プロセスを聞き取り、クライアント企業の利用シーンに合わせたAIチャットボットを開発し提供する。Adaを利用することで企業は顧客対応コストを最大70%カットできるという。- Ada raises $14 million to help companies develop their own customer service chatbots

Image Credit: Sprout Social

法人向けソーシャルメディア管理プラットフォーム「Sprout Social」が8億ドルの評価額で4,050万ドルを調達。同社は顧客企業の利用するソーシャルメディアを一元管理・分析するサービスを提供している。「Evernote」「adidas」などをクライアントに持ち、現在は25,000社以上の顧客を獲得している。-  Sprout Social raises another $40.5M to double down on social tools for businesses

Image Credit: Waldo

顔認証で写真の整理ができるサービス「Waldo」が400万ドルを調達。顔認証システムを活用し被写体ごとに写真を振り分け、いつでも友人や家族と共有することができるサービスを提供。ユーザーはアップロードした写真の中から特定人物の写真だけを見つけるなど、より効率的に写真の整理ができるようになる。-  Waldo Adds $4 Million for Software That Finds Your Face in the Crowd

Image Credit: Goldex

金の売買アプリ「Goldex」が100万ポンドを調達。個人が所有する金をロンドン、スイス、ニューヨーク、トロント、シンガポールのマーケット価格を手軽に比較・売買できるアプリ。同社によると通常よりも平均8から12%高く売買が可能であるという。また取引履歴はアプリで保存されており履歴参照の利便性が高い点も特徴の一つ。- Goldex raises $1M for its marketplace app for ‘ethical’ physical gold trading

Image Credit: Fair

Softbankが自動車リースの「Fair」のシリーズBラウンドをリード、3億8,500万ドルを投資。2018年度、「Uber」が自動車リース事業をFairへ売却したと報じられており、すでに米国では2万人のユーザに自動車を提供する。今回の資金調達によって自動車リース事業を拡大させ、事業母体であったUberとの連携を進めていく予定。-  SoftBank leads $385 million investment in Fair to expand its car-leasing Uber partnership globally