オンデマンドのマリファナ配達サービス「Eaze」6,500万ドルを調達ほかーー【今日の調達ウォッチ】

by ゲストライター ゲストライター on 2018.12.4

本稿は世界のスタートアップシーンを伝える起業家コミュニティFreaks.iD編集部との連動記事。資金調達に成功した事例をデータベースとして毎日更新中。

子供向けGPSトラッカー「Jiobit」が650万ドルを調達

Jiobit.png
Image Credit: Jiobit

子供向けGPSトラッカー「Jiobit」が650万ドルを調達。特許取得済みの高精度な位置情報追跡技術を保有。同技術を活かした小石型トラッキング端末を販売する。アプリユーザーはLiveモードで子供の位置をより正確かつリアルタイムに把握できる。同じ技術をペットの追跡に活用した「Jiobit for pets」など製品ラインナップ拡大にも取り組む。- Jiobit Raises $6.5M

英国発、AR画像認識ラボ「Banuba」が700万ドルを調達

Banuba.png
Image Credit: Banuba

英国発、AR画像認識ラボ「Banuba」が700万ドルを調達。利用企業は自社アプリに3D顔認識を用いたAR機能を手軽に埋め込めるようになる。ユーザーの顔の動作追跡や表情の解析、肌の調子などのデータ取得が可能。すでに31のアプリに導入されている。- Banuba Secures $7M in Funding

AIチャットボット個人財務管理サービス「Charlie Finance」が900万ドルを調達

Finance.png
Image Credit: Charlie Finance

AIチャットボット個人財務管理サービス「Charlie Finance」がシリーズAラウンドで900万ドルを調達。CharlieはmessengerやSMSでチャットしながら家計、クレジットカードの支払いや貯金などを管理できるAIチャットボット。ユーザーの80%は女性であるなど、Fintechに精通しないユーザーの獲得も達成している。- Finance Focused AI Chatbot Charlie Raises $9 Million Series A

パーソナライズ・ヘアケア「PERSÉ BEAUTY」が1,800万ドルを調達

PERSÉ BEAUTY.png
Image Credit: PERSÉ BEAUTY

パーソナライズ・ヘアケア「PERSÉ BEAUTY」がシリーズBラウンドで1,800万ドルを調達。同社製品「Prose」は顧客の頭皮に関する悩みや生活習慣に関する簡単な質問回答を分析、各顧客にパーソナライズ化させたヘアケア商品を提供する。同社は50万人以上の消費者データを収集。1日最大1万以上のカスタマイズ商品を生産できる自社施設を保有するという。- Prose Raises $18M in Series B Funding

仏発、eSportsチーム「Vitality」が2,000万ユーロを調達

Vitality.png
Image Credit: Vitality

フランスのeSportsチーム「Vitality」が2,000万ユーロを調達。VitalityはヨーロッパでもトップクラスのeSportチームであり、現在11カ国、50人の選手を抱える。オランダの調査会社『Newzoo』によると2021年までにeSportsビジネスが17億ドルに達すると見込んでいる。- Team Vitality raises $22.7 million to lift European esports

顧客問い合わせ対応チャットボット「Magiclane」が300万ドルを調達

Verloop.png
Image Credit: Verloop

顧客問い合わせ対応チャットボット「Magiclane」がシリーズAラウンドで300万ドルを調達。同社サービス「Verloop」は顧客のプロフィールを自動作成、ユーザーとの会話内容に合わせて対話をパーソナライズ化させ自動対応する。すでに37カ国で5,000以上のクライアントを有する。- Verloop raises $3 Mn from IDFC Parampara Fund, Kris Gopalakrishnan and Ranjan Pai

オランダ発、生鮮食料品販売アプリ「crisp」が300万ユーロを調達

crips.png
Image Credit: crips

オランダ発、生鮮食料品販売アプリ「crisp」が300万ユーロを調達。1,200を超える販売品数を誇るオンラインスーパーマーケット。約200のサプライヤーと提携している。配達網も充実しており基本的には翌日配送サービスを提供する。- Crisp Raises €3M in Funding

マリファナ配達サービス「Eaze」6,500万ドルを調達

Eaze.png
Image Credit: Eaze

マリファナ配達サービス「Eaze」が6,500万ドルを調達。現在、カリフォルニア州で大麻のオンデマンドデリバリーサービスを提供。その他41の州では大麻から抽出されるCDB(オイル製品)の出荷を行っている。今後は米国内での大麻合法化に応じて大麻デリバリー事業を開始する予定。- Marijuana delivery startup Eaze is raising $65 million

 

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------