FlySpaces、香港のオフィススペースマーケットプレイスQuikspacesを買収

by e27 e27 on 2019.1.9

FlySpaces CEO 兼 創業者の Mario Berta 氏
Image credit: FlySpaces

フィリピンに拠点を置くフレキシブルオフィススペースのマーケットプレイス「FlySpaces」は4日、香港のライバル企業 Quikspaces を買収したと発表した。この買収に伴い、Quikspaces の設立チームは FlySpaces 並びに同社の香港事業に加わることになる。

今回の買収により、FlySpaces は1,200のオフィススペースを新たにマーケットプレイスに追加する見通し。利用者は東南アジアの3,000を超えるオフィススペースに対し、オンラインで検索、予約、支払を行うことができる。

Quikspaces CEO の Eunice 氏は、公式プレスリリースの中で次のように語った。

東南アジア最大のフレキシブルなオフィススペースマーケットプレイスと彼らのチームに加わること、そして弊社の専門知識と香港の幅広いネットワークを提供できることを嬉しく思います。

今回の取引は自然な成り行きでした。Quikspaces は FlySpaces が提供する大規模な事業と技術から利益を得ることができ、さらに香港における弊社の成長も加速できます。

FlySpaces CEO の Mario Berta氏は、「コワーキングスペース業界の合併が1年前から見られる」と述べた。この流れは当然、フレキシブルオフィススペースのアグリゲータにも次々と避けられない影響を与えてきたという。

東南アジアでフレキシブルなワークスペースを探している顧客は、1つのプラットフォームから提供される、増大するネットワークから恩恵を受けることができるでしょう。(Berta 氏)

FlySpaces は現在オフィススペース運営者向けに、スペース管理からエンドツーエンドの予約ソフトウェアまでコワーキングスペースのあらゆる側面に対応できるツール群を開発中だ。

Quikspacesは、3年前に設立したFlySpacesが2番目に買収した企業である。2016年にはマレーシアの 8Spaces を買収している

FlySpacesは、シンガポール、マニラ、セブ島、クアラルンプール、香港、ジャカルタ、マカオでオフィススペースを提供している。顧客には Uber、Google、Heineken、AstraZeneca、Nestl eといった著名な企業が名を連ねている。

2017年に同社は、The Net Group の共同社長であるRaymond Rufino 氏がリードしたプレシリーズ A ラウンドで、投資家グループから210万米ドルの資金を調達した

【via e27】 @E27co

【原文】

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------