採用管理システムのHERPがYOUTRUST、Findy、bosyuの3媒体と連携を開始ーー事前登録は650社に

SHARE:

50143747_570616730070721_6094097528284774400_n.jpg

採用管理システムを提供する「HERP」は1月21日、キャスター、ファインディ、YOUTRUSTの3社との業務提携を発表した。これにより、同社が提供する求人媒体連動型ATS「HERP」と「YOUTRUST」「Findy」「bosyu」の3媒体がAPI連携される。

2017年12月にティザーサイトを公開し、現時点ではβ版を公開中のHERP。求人媒体の情報を同システム内で一括管理することで人事担当者の業務効率化を促進する。2019年1月時点でβ版へ650社の問い合わせがある。

同社の求人媒体とシステムとの連携は、採用業務のコスト削減と効率化とを目指す「Open Recruiting API構想」を進める中の一貫。媒体側が持つ候補者のプロフィール情報がシステム側に連携されており、今後はその他の情報との連携も検討中だ。現時点では5媒体と連携している。

同社代表取締役の庄田一郎氏は「採用に関するデータを可視化することで、企業の採用業務の効率化と予測が可能になる」と話しており、YOU TRUSTやbosyuのようにSNSと親和性の高いサービスなども含めての一括管理プラットフォームの構築を目指す。

----------[AD]----------