FacebookのチーフAIサイエンティストら、元ソニーの出井氏らも支援するフランスの自動伴奏スタートアップAntescofoに450万米ドルを出資

SHARE:
Megronaut
Image credit: Antescofo

パリのスタートアップ Antescofo がベンチャーキャピタルから450万米ドルの資金を調達したと発表した。Facebook のチーフAIサイエンティスト Yann Le Cun 氏もこのラウンドに参加した。

Antescofo はクラシック奏者のための練習用モバイルアプリ「Metronaut( Android / iOS )」で知られる AI 企業である。他の出資者にはベンチャー投資会社 Daphni と OneRagTime や、ソニーの社長や会長を務めた出井伸之氏、L’Oréal 専務 Sophie Gasperment 氏、AccorHotels グループの新規事業 CEO である Thibault Viort 氏らのエンジェル投資家がいる。

同社 CEO の Laurent Tran Van Lieu 氏は声明で次のように述べた。

このたびの資金により、音楽産業におけるイノベーターとしてのポジションを固めつつ、国際的に成長して中国にも食い込んでいけるでしょう。また、Metronaut で伴奏可能な曲目を充実させユーザの満足度を高めることもできます。

2016年に設立された同社のアプリ Metronaut  は、1人で演奏する音楽家に誰かと合奏しているような感覚を与えて個人練習の質を上げるもので、フルオーケストラでさえ再現できる。練習者の演奏に合わせて伴奏の調性、テンポやリズムを調節するために AI 技術が採用されている。

Metronaut はローンチ以来16万人のユーザを集めており、Apple の App Store で特集されたこともある。

【via VentureBeat】 @VentureBeat

【原文】

----------[AD]----------