捨てられるおからでスタートアップ「Renewal Mill」250万ドル調達ほかーー【今日の調達まとめ読み】

by ゲストライター ゲストライター on 2019.2.5

本稿は世界のスタートアップシーンを伝える起業家コミュニティFreaks.iD編集部との連動記事。若手起業家の集まるCxO Night定期開催中。資金調達やイベント情報はサイトもしくはこちらでチェックしてください

Image Credit: Mostyle

教育機関向けAppleデバイス管理を効率化する「Mostyle」がシリーズAラウンドで1,600万ドルを調達。教育機関を中心にiPad・Macなど複数台のAppleデバイスを一括で管理・制御・保護するソフトウェアを提供する。ユーザーは複数AppleデバイスのWifiや音量などの設定をダッシュボードで一元設定できる。現在米国をはじめとする70カ国、8,500校以上の学校に導入実績を持つ。- Mosyle raises $16 million to streamline Apple device management

Image Credit: Renewal Mill

おからスタートアップ「Renewal Mill」がシードラウンドで250万ドルを調達。加工過程で捨てられてしまうおからを小麦粉よりも栄養価の高い代用品として販売する。同社が販売するおから粉をもとに健康志向のクッキーを作れる。おからは小麦粉の4倍近い食物繊維を含むといい、グルテンフリー食材として米国で徐々に注目を集める。- Renewal Mill nabs $2.5 mln seed

Image Credit: CreditVidya

AIクレジットスコアリング「CreditVidya」が300万ドルを調達。金融・Eコマース・ホスピタリティ企業を中心に顧客の信用情報を提供するサービスを展開。累計1,300万人を超える顧客のプロファイルを作成。顧客の借金延滞率が33%低下しただけでなく、借り手の申請許可数が15%上昇したという。 - CreditVidya receives $3m funding to develop credit score tech

Image Credit: Kite

コーディングサポートツール「Kite」が1,700万ドルを調達。AIを活用してPythonベースのコーディングをする際、「行」を自動補完したりコードのミスを自動修正・変換するサービスを提供している。現在3万人以上のPython利用者をユーザーとして獲得しているという。- Kite raises $17M for its AI-driven code completion tool

Image Credit: Sandbox

VRコンテンツ体験施設を運用する「Sandbox」がシリーズAラウンドで6,800万ドルを調達。SFや魔法の世界を体験できるような高品質VRコンテンツを制作。現在米国とアジア8箇所で同社が制作したコンテンツを体験できる施設を運用。今後も拠点を増やしてVRコンテンツ施設ネットワーク拡大を目指す。今回の資金調達にはアリババなどが参加した。- Sandbox VR rakes in $68 mln Series A

Image Credit: Contentsquare

マーケティングデータ解析サービス「Contentsquare」がシリーズCラウンドで6,000万ドルを調達。ウェブ上のクリックやマウスの動きを分析。エンゲージメントを高め、顧客のサイト上のコンバージョンを最大化する提案・改善を行う。現在「VISA」「日産」「Walrmart」に代表される250以上のクライアント企業を有する。- Contentsquare nets $60 mln Series C

Image Credit: Knotch

オンライン広告効果をリアルタイムで測定するプラットフォーム「Knotch」がシリーズBラウンドで2,000万ドルを調達。AIを用いたマーケティングプランからデジタルコンテンツの作成、データアナリティクス、コンテンツプランの強化までをサポートするソフトウェアを提供する。- Brands are cutting out agencies, and startup Knotch has raised $20 million in Series B funding to capitalize on the trend

Image Credit: NumberAI

顧客問い合わせ専用アプリ「NumberAI」がシリーズAラウンドで1,050万ドルを調達。米国疾病管理センターの国民健康情報調査によると、米国では43%が依然として固定電話からの問い合わせであるという。そこで企業電話の問い合わせをクラウドAIが担当者のラップトップ・スマートフォン・タブレットへ自動振り分けを行う。担当者はあらゆるデバイスから顧客対応できるようになる。同時に顧客からのよくある問い合わせには自動対応する機能も提供。- NumberAI raises $10.5 million to add texting intelligence to business landlines

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------