Softbank Vision Fundが15億ドル出資、中国の中古車販売「Chehaoduo Group」AIで価格を最適化ーー【今日の調達まとめ読み】

本稿は世界のスタートアップシーンを伝える起業家コミュニティFreaks.iD編集部との連動記事。若手起業家の集まるCxO Night定期開催中。資金調達やイベント情報はサイトもしくはこちらでチェックしてください

FREAKs】-1

Microsoftが新型複合現実ヘッドセット「HoloLens 2」を発表。最初のバージョンに比べてより直感的な操作が可能、従来の2倍の視野の広さが特徴でアイトラッキング技術も搭載されているという。企業向け小売価格は3,500ドル。バルセロナで開催された「Mobile World Congress」で本件発表された。- Microsoft reveals the HoloLens 2, its new $3,500 holographic headset that seems to improve on the original in every way

02_ThirdLove
Image Credit: ThirdLove

女性用下着メーカー「ThirdLove」が5,500万ドルを調達。アプリで自分の胸を撮影するか、いくつかの質問に答えるだけで各顧客の身体にぴったりなサイズと形状の下着を提案する、オンラインフィッティングを特徴とするECサービスを展開。従来、店舗に行って店員に胸を測ってもらわないといけなかった不便性を解消する。累計1,200万人以上の女性がサービスを利用したという。- App-Powered Bra Seller ThirdLove Raises $55M

03_Lyft
Image Credit: Lyft

配車アプリ「Lyft」がIPOを申請。米国でサービス展開する同社は「Uber」よりも早くIPOを公開するため、上場に向けて運賃を大幅に割り引くなどの利用促進の施策をとってきた。現在米国約350都市に展開。2018年度末時点で市場シェアは39%(2016年度は22%)、110万人のドライバーと186万人の利用客を抱える。- Lyft becomes the first ride-hail company to go public, beating Uber

04_Affirm
Image Credit: Affirm

Walmartが分割決済サービス「Affirm」と提携を発表。同社はクレジットカードを持たない消費者に向けて分割支払いを可能にするサービスを提供。EC事業者はAffirmを決済オプションに加えることで幅広い顧客獲得につながる。購入金額は150ドルから2,000ドルの商品で、家電や旅行代理店、美容分野における2,000以上の企業と提携しているという。AIを用いて各顧客の支払い能力を判断し、デフォルト率を下げる仕組みが特徴。- Affirm and Walmart Announce Omnichannel Partnership

FREAKs】-1

Amazonが米国で生鮮食料品チェーンの立ち上げを予定。2019年内に米国で新規店舗チェーンの開店を予定していると報じられた。同チェーンは2017年に買収したWhole Foodsとは違うレーベルになり、すでに店舗リース契約を2拠点で締結したという。店舗規模は従来の食料雑貨店の半分の3万5千フィートほどで、扱う商品価格は比較的安価になるだろうとのこと。- Amazon is launching an affordable grocery store so Whole Foods doesn’t have to

06_Elsa.png
Image Credit: Elsa

英語学習アプリ「Elsa」がシリーズAラウンドで700万ドルを調達。ノンネイティブのアクセント矯正と会話能力向上のため、音声認識とAIを活用した英語学習アプリを提供する。現在100カ国以上でユーザーを獲得しており、ユーザー属性で最大のシェアを占めるベトナムでは200万人以上の有料ユーザーがいるという。今回の資金調達はGoogleのAIファンドである「Gradient Ventures」がリードした。- Gradient Ventures, Google’s AI fund, leads $7M investment in English learning app Elsa

07_Guazi.png
Image Credit: Guazi

中国の中古車販売プラットフォーム「Chehaoduo Group」がSoftbank Vision Fundから15億ドルを調達。中国大手の中古自動車オンライン販売企業「Guazi」の親会社であり、今回の資金の使い道として実店舗(約600店舗)の展開を想定しているという。同社サービスの特徴はビッグデータ分析とAIを組み合わせた中古車価格設定の最適化メカニズムにある。- Chehaoduo Group secures $1.5 billion funding from the SoftBank Vision Fund, supporting Chehaoduo’s bold vision to restructure automotive retail

08_Aspectiva.png
Image Credit: Aspectiva

Walmartがイスラエル発、顧客レビュー分析の「Aspectiva」を買収。AspectivaはEC顧客からの商品レビューを自然言語処理によって分析し、カスタマージャーニー強化に貢献するサービスを展開。買収額は明らかにされていないが、数千万ドルにのぼるという。- Walmart buys Israeli AI co Aspectiva

----------[AD]----------