就職・転職の匿名相談「JobQ」運営がパーソルG子会社に、転職サービス「doda」との連携も

by Takeshi Hirano Takeshi Hirano on 2019.3.14

laibo
キャプションの入力

キャリアや就職・転職の匿名相談サービス「JobQ」を運営するライボは3月14日、パーソルキャリアによる完全子会社化を公表した。発行済全株式をパーソルキャリアが取得したもので、取得にかかった費用は非公開。

ライボの創業は2015年。就・転職の匿名相談の「JobQ」 は求職者が匿名で質問を投稿し、質問内容をよく知る人物からその企業の情報を得ることができるQ&Aサービス。匿名であることから企業内、もしくはその情報に精通している人物から内情を得やすく、就職や転職時の選択に有益な判断材料を提供してくれる。

今後、両社はパーソルキャリアが保有する就職・転職に関するデータベースなどを活用して事業展開を加速させる。具体的にはパーソルキャリアが提供する「doda」との連携を開始し潜在的な就職・転職に関する悩み相談から入社後のキャリアアップまで、一貫したサポートを提供する支援プラットフォームを構築する予定。

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------