イベント商談の効果を最大化する「EventHub」、Salesforce Venturesから資金調達

by PR TIMES編集部 PR TIMES編集部 on 2019.4.24

スクリーンショット 2019-04-24 9.34.14.png

イベントマーケティングサービス「EventHub」は4月15日、Salesforce Venturesを引受先とする第三者割当増資を実施し、シードラウンドの調達を完了したことを発表した。

EventHubは企業がイベントを開催・出展する際にリードや商談獲得の効果を高めるツール。イベントに参加する企業や来場者は、イベントに参加にする前に参加予定の企業、製品、担当者一覧のプロフィールを見ることができ、事前に情報交換やアポ設定、面談室の予約を行うことができる。

同社によると、イベントは民間企業のマーケティング予算全体の約3割を占める。このイベントマーケティングの体験価値と効果を高めるための改善として、以前から提供しているマッチング機能に加え、ビジネスのシーズ・ニーズのレコメンド機能や、イベント登壇者に対するQ&A・ポーリング機能などの追加を計画する。

また、セールスフォース・ドットコムと協業し、イベントに参加する企業がイベント内で獲得したリードや実施した商談の情報を自動的にSFAに記録する仕組みや、自社の取引データベースを参照して既存の取引先や親和性が高い企業がイベント会場にいる際、両社を結びつける仕組みの提供も目指すとしている。

via PR TIMES

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------