カスタマイズサプリメントのサブスク「FUJIMI(フジミ)」運営のトリコ、XTech Venturesと野口卓也氏から3,000万円を資金調達

by PR TIMES編集部 PR TIMES編集部 on 2019.4.9

左から:手嶋浩己氏(XTech Ventures ジェネラルパートナー)、藤井香那氏(トリコ 代表取締役)、野口卓也氏(バルクオム 代表取締役)
Image credit: Tricot

肌診断から処方するカスタマイズサプリメント「FUJIMI(フジミ)」を開発するトリコは9日、XTech Ventures と野口卓也氏(バルクオム代表取締役)から3,000万円を調達したと発表した。

トリコは2018年4月、藤井香那氏により設立。藤井氏は大学在学中にゴロー(のちにユナイテッドにより子会社化、現在のアラン・プロダクツ)にインターンにとして従事。その後、ユナイテッドに入社し社内起業支援制度でチャット型小説アプリ「ちょこっと」を生み出した人物だ(現在はサービスを終了)。今回出資に参加した XTech Ventures の手嶋浩己氏とは、元同僚の関係にあたる。

FUJIMI のサプリメント
Image credit: Tricot

FUJIMI は、20問ほどの肌診断からユーザにあったサプリメントをカスタマイズ処方、サブスクリプションでデリバリするサービス。2,000億通り以上の肌診断の結果をもとに、オリジナルのサプリメント11種類から処方を組み、ユーザにあわせた飲むスキンケアを提供する。2019年1月から1ヶ月以上にわたり展開されたクラウドファンディングは、目標金額の200万円を上回る結果を出して終了。3月5日にプロダクトを発売した。

FUJIMI では今後、美容以外にも健康、PMS、ダイエットなど,さまざまなジャンルでカスタマイズとサブスクリプションを軸にしたサービス展開を行うとしている。

via PR TIMES

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------