タビナカがH.I.S.子会社の「ジャスタビ」を買収、訪日旅行事業を展開へ

by PR TIMES編集部 PR TIMES編集部 on 2019.5.20

スクリーンショット 0031-05-20 8.20.57.png

海外現地ツアー・アクティビティの予約サイト「タビナカ」を運営するタビナカは、5月10日、エイチ・アイ・エスの子会社であるジャスタビの発行済全株式を取得し、完全子会社化したことを発表した。

タビナカは現在、東京、バリ島、ハワイ、台北、セブ島、アメリカ、バンコクの世界7カ国に拠点を持ち、海外の現地ツアー商品企画や販売、関連するサービスの開発を行なっている。

子会社化したジャスタビは、沖縄・北海道を中心として、訪日旅行者と地元ドライバーをマッチングするプラットフォームを運営している。同社は、ジャスタビをグループに迎え、沖縄や北海道を基軸とした訪日旅行事業を展開する計画。

via PR TIMES

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------