シンガポールのMVNOスタートアップCircles.Life、世界進出に向け5,000万米ドルを調達——政府系EDBI、Founders Fundから

SHARE:
Image credit: Circle.Life

シンガポールのモバイルデータプラン運営会社 Circles.Life は、新たな投資ラウンドで政府が支援するファンド EDBI(リード投資家)とシリコンバレー拠点の Founders Fund からの資金調達をクローズした。これよりわずか4ヶ月足らず前には、同社はシリーズ C ラウンドで Sequoia India から5,000万米ドルの資金を調達している

「2017年第1四半期から2019年の同期間までに加入者数が9倍になった」と話す同社は、今回得た資金を基に、アジア太平洋全域とその他の地域へプレゼンスを拡大していく。2019年6月に台湾へ進出し、その後オーストラリアでサービスをローンチする予定だ。

パーソナライズ化されたデジタルサービスのプラットフォームを構築する最初の足掛かりとして、台湾とオーストラリアの両国でデジタルモバイルソリューションを展開していく。今後、18か月間で合計5か国以上でサービスを立ち上げる予定。

直近のラウンドで調達した資金は、シンガポールにおけるハイテク拠点の建設、および国内外のパーソナライズ化デジタルサービスの分野で技術革新を継続するために使われる。2019年末までに、シンガポールのエンジニアリングチームの規模を50%拡大させるほか、グローバルチームの成長を目指す。

Circles.Life の共同設立者である Abhishek Gupta 氏は、以下のように語った。

弊社はシンガポールの通信分野の水準を引き上げ、世界のモバイルサービス業界をデジタル化する努力をこれからも続けていきます。そして、高度にパーソナライズ化されたデジタルサービスでお客様に満足して頂けるよう取り組んでいきます。

EDBI からの支援を受けながら、「スマート国家を実現させる」という国の野心を現実にすることを同社は目指している。EDBI の CEO 兼社長である Chu Swee Yeok 氏は、次のように述べている。

国内企業の Circles.Life は革新的なデジタルプラットフォームによって実現したカスタマーファーストのデータ主導型アプローチを利用し、シンガポールの通信業界に新たな活気を吹き込もうとしています。徹底的に作りこまれたこのプラットフォームは、よりフレキシブルなモバイルサービスだけに留まらず、個人に合わせたライフスタイルサービスも提供してくれます。ストラテジックインベスターとして、シンガポールを出発点として、地域規模のトップに向けて成長を目指す次の段階で、Circles.Life をサポートするのを楽しみにしています。

Founders Fund は Peter Thiel 氏を含むテクノロジーのパイオニアたちによって2005年、サンフランシスコで設立された。現在、それぞれの分野で技術改革をリードする Facebook と SpaceX に出資した初めての投資会社として知られている。

Founders Fund の Jeff Lonsdale 氏は、Circles.Life について次のように述べている。

Circles.Life は通信会社の運営に関する新しいモデルを提示しています。デジタル優先の通信会社であることにより、優れたカスタマーエクスペリエンス(CX)を提供することができます。これは技術スタック業務をコンサルティング会社にアウトソーシングしている寡占企業が支配するテクノロジー業界において、滅多にないことです。

2016年に設立された Circles.Life の戦略は、革新的なデジタルモバイルソリューションをローンチし、よりパーソナライズ化されたデジタルサービスを構築するためのプラットフォームとして活用することである。唯一無二である Circles.Life のビジネスモデルの中核は Circles-X と呼ばれるもので、あらゆるサービスにわたって非常にフレキシブルで完全デジタル化された CX を提供する、自社独自のクラウド用ソフトウェアプラットフォームである。

Circles.Life は地元の通信会社 M1 から帯域幅を購入し、それを割引価格で顧客に販売する(または大量のデータを提供する)ことによって運営されている。例えば、2月に「今月末に20米ドルの20ギガプランを廃止する」と発表していたが、その翌日、月20米ドルのデータ無制限プランを新たに発表するという巧みなマーケティング戦略を打ち出した。

ローンチして以降、シンガポールにおけるモバイル通信会社の市場シェアは5%を超えたと同社は発表している。

【via e27】 @E27co

【原文】