ONE MEDIAがクリエイターネットワーク開始、4.2億円の資金調達も

by PR TIMES編集部 PR TIMES編集部 on 2019.7.19

Screen Shot 0001-07-19 at 9.12.05

ワンメディアは7月16日、LINE Ventures、グローバル・ブレイン、オー・エル・エム・ベンチャーズ、ABCドリームベンチャーズ、みずほキャピタルの各社が運営するファンド及び、セプテーニ・ホールディングスを引受先とした第三者割当増資の実施を公表した。調達した資金は4億2000万円。同時にクリエイターネットワーク事業を新たに立ち上げる。

onebyone.png

最初のプロジェクト「ONE BY ONE」は、映画監督やTVディレクター、CMプランナーなどのクリエイターをネットワークし、企画から制作・配信までを総合的にプロデュースするもの。参加クリエイターは、ONE MEDIAの制作チームの一員として制作に携わり、各SNS・山手線まど上チャンネル・駅ナカOOH・VISION をはじめとするONE MEDIAが用意した国内外の様々なデジタルスクリーンへ自身の動画を配信することができる。

2019年6月よりLINE NEWS内「VISION」にて配信を開始しており、年内に関連プロジェクトの詳細を随時発表予定している。なお、2020年5月までにクリエイター登録者数1000人を目指す。

via PR TIMES

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------