RISE 2019のスタートアップコンペティション「PITCH」の優勝は、海運コンテナ貨物管理を最適化する「Haulio」が獲得 #RISEConf

by Masaru IKEDA Masaru IKEDA on 2019.7.11

本稿は、RISE 2019 の取材の一部である。過去の RISE に関する記事はこちらから。

7月9〜11日の3日間、ワンチャイ(湾仔)の Hong Kong Convention and Exhibition Centre(香港会議展覧中心)をメイン会場に、スタートアップカンファレンス RISE 2019 が開催されている。

アジア各国・地域から集まったスタートアップがしのぎを削るスタートアップ・コンペティション「PITCH」には80社が参加、9日と10日の2日間にわたって予選が行われ、決勝では上位3社にまで絞られた。

審査員による審査の結果、優勝はシンガポールのスタートアップで、海運コンテナ貨物管理を最適化する「Haulio」が獲得した。

PITCH 決勝の審査員を務めたのは次の方々。

  • Arthur Hu 氏 – SVP & CIO, Lenovo Group(聯想集団)
  • Helen Wong(黄佩華)氏 – Partner, Qiming Venture Partners(啟明創投)
  • Guy Mills 氏 – CEO, Manulife Hong Kong

【優勝】Haulio(シンガポール)

物流全体量の約9割はコンテナで運ばれているが、コンテナを持つ大手海運会社と、コンテナを地上運搬する牽引業者は分断されていて、実際のところ利用されていないコンテナは多い。コンテナ牽引に利用できるトラックが一社当たり数台しかない、など、牽引業者には零細なところが多いこともその一因だ。

Haulio は、この海運会社と牽引業者をマッチングするプラットフォームで、コンテナの牽引需要に対して、そのスケジュールでで手の空いている牽引業者をアサインすることができる。CEO の実家が30年間にわたり物流事業を営んできたこともあり、この業界のニッチな需要に精通していることがチームの強み。Haulio のサービスを開始した2017年からの2年間で、シンガポールのコンテナ牽引市場の80%を獲得した。

これまでに15万TEU(TEU はコンテナ扱量を扱う単位で、1TEUが20フィートコンテナ換算を表す)を取り扱っている。シードラウンドで、シンガポールの港湾会社 PSA International の CVC である PSA Unboxed、500 Startups、Quest Ventures、運送会社 ComfortDelGro などから80万3,000米ドルを資金調達済。世界展開に向け提携できる企業を求めている。

【準優勝】Booqed(香港)

Booqed は、保証金などを必要とせず、月や週単位はもちろん、時間や分単位でもオフィススペースを借りられるサービス。市中にあるオフィススペースの使われていない時間帯を、フレキシブルにオフィスを使いたいユーザとマッチングする。仲介した取引に対して、Booqed はユーザがスペースオーナーに支払った金額の15%を受け取る。

ここまで聞く限りでは、すでに世界中に多くあるスペースのオンデマンド型マッチングマーケットプレイスに思えるが、Booqed が面白いのはスペースの供給側に WeWork などのコワーキングスペース業者も含んでいることだ。コワーキングスペース事業者は、一時的に空いているスペースのマネタイズや、中長期利用する可能性がある潜在ユーザにアクセスできるメリットを期待しているんだろう。

現在の取扱高は月間55,000米ドル。営業戦略としては会議需要の取込から着手し、次第にサービスを展開する都市を増やし、カンファレンスやイベント需要なども取り扱えるようにしたいとしている。

【準優勝】Presso(アメリカ)

Presso は、自動販売機型またはキオスク型のドライクリーニングマシンだ。急いでいる時などに Y シャツをセットすると、5分間で洗浄、汗や臭いやバクテリアの除去・分解、スチーム、プレスなどを完了する。ビジネス旅行者などは、ホテルでクリーニングに出すと出来上がりが数日後になるので依頼を躊躇してしまいがちだが、Presso なら数分間で出来上がるので需要にマッチすると考えた。

エコノミー型のビジネスホテル、空港、オフィスビルなどへの設置などを想定しており、昨年には、Hampton by Hilton Hotels や Courtyard by Marriott などで6件のパイロット実験を完了済。今年は複数の LOI(契約締結)を目指す。これまでに、Y Startup School、HAX、SOSV などからシード資金を調達している。

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------