障がい者技術育成やコスメ研究のファンドもーー融資型クラファン「CAMPFIRE Owners」が投資家の登録受付を開始

SHARE:

Screen Shot 0001-09-11 at 14.12.25.png

クラウドファンディング「CAMPFIRE」の100%子会社、CAMPFIRE SOCIAL CAPITALは9月11日、融資型クラウドファンディング「CAMPFIRE Owners(キャンプファイヤーオーナーズ)」の投資家登録受付を開始している。登録には投資家適格性の審査があり、完了までに数日を要するとしている。ファンド自体の募集開始は9月下旬を予定。会員登録や口座開設、口座維持に関する手数料は発生しない。

融資型のクラウドファンディングは借り手となるプロジェクト実施者と、それを資金面で支援する個人を中心とした投資家を繋ぐプラットフォーム。今年2月にサービスが公開され、春頃にサービスインが予定されていたもの。

<関連記事>

サービスの発表当時からより詳細なファンドの仕組みが公表されている。投資するユーザー(組合員となる)はファンドの営業者であるCAMPFIRE社とファンドの匿名組合契約を結ぶ。CAMPFIREは集まった資金をプロジェクト実施者に融資し、そこで発生する融資事業の分配を組合員に対して実施する。以前取材した際に未定だったスキームが確定したことから、同社ではファンド投資に関するリスクを整理したページを用意している。

Screen Shot 0001-09-11 at 14.48.44.png

今回、投資家から出資した資金を預かるのはCAMPFIRE SOCIAL CAPITAL社となる。代表取締役の加藤義隆氏は日本銀行にてキャリアを積んだのち、フィンテックグローバルにて地域活性をテーマにファイナンススキームの構築や自治体の産業支援を手がけた人物。今年7月からCAMPFIREに参加している。

さらにプロジェクト立ち上げについて同社に確認したところ、融資型プロジェクトを希望する場合は直接CAMPFIREに問い合わせる必要があり、審査の基準などについては対外的には公表していない、という回答だった。現在、9月下旬を目処に以下の4つのファンドが募集を開始する予定。

1.障がい者技術育成プロジェクトファンド
借入人:特定非営利活動法人テイラーズ・ギルド
目標募集金額:300万円
予定利回り:3.0%(年率、税引き前)
予定運用期間:12ヶ月
償還方法:元利一括返済

2.コスメブランド研究開発ファンド
借入人:日東電化工業株式会社
目標募集金額:1,500万円
予定利回り:5.0%(年率、税引き前)
予定運用期間:12ヶ月
償還方法:元利一括返済

3.エチオピア環境リサイクルファンド
借入人:株式会社フクナガエンジニアリング
目標募集金額:300万円
予定利回り:3.0%(年率、税引き前)
予定運用期間:12ヶ月
償還方法:元利一括返済

4.ADHDサポート教育事業ファンド
借入人:日本教育設計株式会社
目標募集金額:300万円
予定利回り:3.0%(年率、税引き前)
予定運用期間:12ヶ月
償還方法:元利一括返済

 

 

 

----------[AD]----------