特化型SNSで「患者の本音」を聞き出せーーMyHealthTeamsが940万ドルの資金調達

by ゲストライター ゲストライター on 2019.9.2

image_01.png

ピックアップ:MyHealthTeams Raises $9.44 Million in Financing Round Led By Strategic Investor UCB

ニュースサマリー:慢性疾患の患者向けソーシャルネットワークを提供する「MyHealthTeams」がバイオ医療会社であるUCBが主導するシリーズBラウンドで940万ドルの資金調達を完了した。この資金調達によりAdams Street Partners、Qiming US Ventures、CVS Health、The Westly Group、HealthTech Capital、500 Startupsなどの投資家からの総調達額は2,684万ドルに到達した。

同サービスは慢性疾患と診断された人々が、同様の課題を抱えている他の人と簡単につながることができる点が特徴。現在33の特定疾患コミュニティが用意されており、200万人以上の登録メンバーに利用されている。

今回の調達資金は新たな疾患に対する患者ネットワークの立ち上げのために使われる。

image_02.png

話題のポイント:今回はMyHealthTeamsが製薬会社と取り組む「特化型SNS」が生み出す提供価値について紹介します。

MyHealthTeamsでは、各疾患に対応して「my〇〇team」と名前を付けてSNSが運用さています。myMSteam, myhemophiliaという具合です。現在33のコミュニティがあり、他の人に相談しにくい内容を共有することで不安の解消や有効な情報を取得することができます。

このようにユーザー側のメリットには不安の解消が挙げられます。一方、MyHealthTeamsとパートナシップを結ぶ製薬会社は、患者同士のやり取りから製薬事業へ利用できるデータを抽出する「Patient Research and Insight」という大きなメリットを得ます。

本音を共有しやすい特徴をもつSNSで集まった非構造化データから情報抽出し、新たなインサイトの発見とエンドポイント(治療法や処方箋)の再設定を行うことで解決策を模索する取り組みを行っているのです。

image_03.png

血友病の治験をおこなう企業「Bioverativ」の例を挙げます。

Bioverativ社は血友病の患者に対して、従来使われている止血療法が本当に有効なのかを知りたいと考えていました。通常は医者が症状に合わせて患者からヒアリングを行いますが、症状が発生する前後の状態、処方された薬が利いている実感などの深堀りはできていませんでした。

そこでBioverativはMyHealthTeamsが抱える「myhemophilia」の患者コミュニティをリサーチ。日常生活にどんな痛みが影響を及ぼしているのかを調査したのです。

その結果、出血の痛みよりも酷いときには涙が出るほどの関節の痛みに問題を持つ患者が多いことが判明し、加えて患者が求める歩行能力向上に関しても貢献できていないことがわかったのです。

この調査結果により、Bioverativは血友病患者が本当に求める関節の痛みや歩行能力を向上する製薬開発へと動くことができました。このようにMyHealthTeamsは製薬会社へ製品開発のインサイトを提供する接点として大きな価値提供をしています。

image_04.png

上図のように全ての病気はあたかも氷山として表現できます。たとえ1つの病名で括れたとしても、様々な症状が複雑に組み合わさっており、どれを優先的に治療すれば良いのかわからなくなってしまうことがしばしば。

そこでMyHealthTeamsの患者コミュニティを積極活用することで患者の声を分析し、今までわからなかった高い治療優先度のものを整理できるようになったのです。患者と医薬機関が本質的にインタラクティブになったと言えます。

MyHealthTeamsのCEOは、医療業界の会議で定期的に新しい治療法の研究開発に患者コミュニティを関与させ、全てのプロセスにおいて実際の患者の声が聞こえるようにすることの重要性について話しています。世界の製薬会社上位10社のうち9社とパートナーシップを結んでいることから、その重要性が名実共に理解され始めています。

今後もこのように専門的なSNSが、ユーザの声を代表するものとして小さな一言が世界を変える例が他の分野でも起こっていくのではないかと思います。

その先陣を切っていくMyHealthTeamsには大きな注目が集まるでしょう。(執筆:佐々木峻

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------