ブロックチェーン導入支援のBlockBaseがモバイルファクトリーと資本業務提携、「Uniqys Project」などで協業

SHARE:
uniqys.png
モバイルファクトリーが進めるUniqys Projectの一部

ブロックチェーン技術の導入コンサルティングを手がけるBlockBaseは10月31日、モバイルファクトリーとの業務資本提携を公表した。出資についてはBlockBaseの第三者割当増資をモバイルファクトリーが引き受ける形で、増資額については公表されていない。両社は今後、ブロックチェーン事業の推進および新規サービスの開発などを共同で実施する。

モバイルファクトリーは2018年から主力のソーシャルアプリ事業に加え、モバイル端末向けのdAppsブラウザ「Quragé」やdApps開発を効率化する開発キット「UniqysKit」の提供などを通じてブロックチェーン事業を立ち上げている。一方のBlockBaseは2018年の創業で、ブロックチェーン事業のプロトタイピングを中心に、企業への導入コンサルティングを展開していた。同年12月には投資ファンド「NOW」から出資を受けている。

今回の資本業務提携を通じて、モバイルファクトリーでは中長期計画に盛り込むブロックチェーン事業「Uniqys Project」を前進させることを見込む。

via PR TIMES

----------[AD]----------