スパイラルコンサルティング、事業承継のためのM&A支援に特化した子会社M&Aコンサルティングを設立——俳優の高橋英樹氏が名誉顧問に就任

SHARE:
左から:松栄遥氏(代表取締役)、依田真輔氏(代表取締役)、高橋英樹氏(名誉顧問)、土橋裕太氏(専務取締役)、佐々木愛(クライアント統括部)
Image credit: M&A Consulting

今年4月、渋谷を中心に会計サービス事業や税理士法人などを有するスパイラルグループが、企業の M&A 支援のための専門会社スパイラルコンサルティングを設立したことをお伝えした

あれから約半年が経過した10月1日、スパイラルコンサルティングは事業承継のための M&A 支援に特化した M&A コンサルティングの設立を発表した。M&A コンサルティングはスパイラルコンサルティングの100%子会社で、松栄遥氏と依田真輔氏が代表取締役に就任する(二人は共にスパイラルコンサルティングの取締役)。

M&A コンサルティングの名誉顧問には、俳優でタレントの高橋英樹氏が就任する。事業承継を考える年代の経営者層に幅広いファンを持つ高橋氏を迎えたことで、潜在的ユーザへの認知度向上を図る狙いがあると見られる。高橋氏は就任挨拶の中で、「企業文化まで受け継ぐような事業承継を支えていきたい」とコメントしている。

パーティーで語る高橋英樹氏(中央)と、共に代表取締役の松栄遥氏(左)と依田真輔氏(右)
Image credit: M&A Consulting

スパイラルコンサルティングは去る9月10日、同社経営陣やアドバイザーを集めた新規事業を披露するパーティーを東京・渋谷で開催していた。今回 M&A コンサルティングとして事業開始する内容は、その際に明らかにされていたもので、今後事業を本格化するものと見られる。なお、M&A コンサルティングの Web サイトには、近日中に代表の松栄氏や依田氏と高橋氏との対談記事が掲載される見込み。

事業承継をテーマに掲げた M&A 支援の分野では、ビズリーチが昨年開始した「ビズリーチ・サクシード」や、「スピード買取.jp」の創業者として知られる連続起業家の畑野幸治氏が設立した「FUNDBOOK」などのマッチングプラットフォームなどが存在する。M&A コンサルティングは後発とも言えるが、どのような施策で巻き返しを図るかが注目される。

----------[AD]----------