インドネシアのTouchTen Games、今度は女性向けゲームやペットゲームで欧米市場に照準——現地VCらや大物実業家から資金調達も

SHARE:
TouchTen のチーム
Image credit: TouchTen Games

モバイルゲーム会社の TouchTen は、投資会社 Prasetia Dwidharma から新規の資金調達を実施したことを明らかにした。調達額は非開示。インドネシアのビジネスリーダー Sheila Tiwan 氏(Carsurin の CEO)や Indra Leonardi 氏(Kingfoto Group)もこのラウンドに参加した。既存投資家である日本のデジタルマーケティンング会社大手キュービックもこのラウンドに参加しており、TouchTen は今後、しばしば無視されがちな女性ゲーマー市場に訴求するとしている。

TouchTen CEO 兼共同創業者の Roki Soeharyo 氏は次のようにコメントしている。

ゲームはこれまで男性を中心に考えられることが多かったが、世界は変化しつつある。(中略)

今日、モバイルゲーマーの半数が女性だ。そして、データによれば、女性ゲーマーにアピールできるコンテンツが不足しているにもかかわらず、以前よりもゲームで遊ぶ女性は増えている。このことは、我々を非常に楽しみにさせてくれる。我々が愛するゲームを通じて、世界中のサービスが行き届いていないプレーヤーに喜びを届けたい。

Prasetia Dwidharma CEO の Arya Setiadharma 氏は次のようにコメントしている。

TouchTen は、モバイルゲームの開発で幅広い経験を有している。Prasetia が、このラウンドに参加できることをうれしく思う。TouchTen は、女性モバイルゲーマーの巨大市場に挑める完璧なチームだと考えるからだ。TouchTen はゲーム開発において非常にデータドリブンなアプローチをとっており、それこそが TouchTen を魅力的だと考える理由だ。

TouchTen は過去一年間で、売上が238%、ユーザが93%増加したとしている。

TouchTen は自社のゲーム作品群に、欧米市場向けにパズルゲーマーとペット愛好家の両方に照準を合わせた新作の旗艦ゲームを加えている。このゲームは、馴染み深いマッチ3ゲーム(3つ合わせ)に少しひねりを加えたもので、パズルというジャンル全体の中で最も愛らしいペットを扱うことになる見込みだ。

<関連記事>

【via e27】 @E27co

【原文】